以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコの色がカラフルなワケ

time 2018/07/26

インコの色がカラフルなワケ

インコの魅力の一つに身体の色がカラフルであることがあります

動物の中で、ほ乳類の身体の色が地味なのに対して、鳥や爬虫類にはとてもカラフルな色の種類がいます

これには鳥や爬虫類の目が多くの色を見極めることができるのも一つの理由と言われています

インコの羽毛の色はメラニンやカロチンと言った色素の凸凹構造によってできており、この色素に色がついていない凸凹な構造色が重ね合わせられることで複雑な色を生み出しているそうです

セキセイインコを例にとるとセキセイインコの原種は緑色に黒の縞があります

緑色は黄色を作る色素の上に青の構造色が重なって青と黄色が重なって緑色に見えるのです

種類によって色が変わるのは、この色素と構造色の遺伝子をオンやオフにすることで異なった色に見えるようになるそうです

また、オンやオフだけでなく、色の濃さも遺伝子で変わることで、とても多くの色の組み合合わせができるそうです

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。