以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコを複数飼うメリットとは?

time 2018/04/29

インコを複数飼うメリットとは?

我が家にはブログタイトルの通り、オカメインコとモモイロインコと同居しております

幸いなことに2羽は同時に放鳥してもケンカすることなく、かといって仲良くもなく、好き勝手に遊んでいます

2羽いるのは単純に飼い主が2羽目を欲しくなってしまったからなのですが、1羽だけでインコを飼うよりも、2羽以上の複数飼いにメリットがあるようです

まず最初に思いつくメリットは、飼い主が留守の間でも四六時中 傍らに鳥がいるということで、一人ぼっちと比べれば大いなる安心感が得られることです

そして、「出来ることを増やす」のも複数飼育のメリットです

インコは様々なものに興味を持ちますが、同じ空間に暮らしている他の鳥のマネをしようとします

色んなモノマネをする中で気に入ったものを自分の芸にします

モノマネで多いものはおしゃべりや歌で、片方のインコが覚えると、もう一方が覚えることが多いそうです

そのモノマネをしたインコはアレンジしておしゃべりや歌を歌うと、もう一方のインコがアレンジバージョンをマネするのです

そういったことの積み重ねが、大げさな表現かもしれませんが、その家の独自の文化を築くようです

ただし、出来ることならば同じ種類のインコ同士の方が良いようです

我が家の場合、モモイロインコは歌が苦手なので、歌を覚えない分広がりが少ないところが残念です

オカメインコのキィちゃんが歌っているのに自分が歌えないから恨めしそうに見ているモモイロのモモちゃんです

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。