以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコにできることを増やすには”きっかけ”が必要です

time 2018/02/28

インコにできることを増やすには”きっかけ”が必要です

我が家のモモイロインコのモモちゃんは割と滑舌良くおしゃべりしてくれますが、最近新しい言葉を覚えてくれません

You tubeなどで他のモモイロインコの動画を見ると、色々な芸をしてくれるようなので、我が家のモモちゃんにも「何か覚えてもらいたいな」と思うのですが、、、

経験が必要

インコに何かをしてもらうには経験が必要で、自分で経験をして「おもしろい!」と感じると新しいことをしてくれるようになるそうです

積極的で好奇心の強い鳥さんほど、できることが多くなるそうです

鳥さんはマイペースなので自分のやりたいことしかやらないため、”やりたい”と思わないものや、経験したことの無いものを”やろう”とはしないのです

鳥さんができることを増やすには

出来ることを増やすには、インコの世界を広げてあげることが大切ですが、そのために飼い主さんは何をすればいいのでしょうか

それは一緒に遊ぶことで、インコが嬉しくなるようなものをたくさん見せて、たくさん体験させると自分が気に入ったものを見つけます

普段は何気なくしている遊びでも少し指向を変えてあげることで新たな遊びに発展する場合があります

そこで飼い主さんが遊びに工夫してあげること、つまり「何かのきっかけ」を与えると、鳥さんは嬉しくなって更に他の事をやってみようと思います

臆病な鳥さんはどうする?

基本インコなどの鳥は怖がりで、新たな”きっかけ”を受け入れずに逃げようとする傾向にあります

怖がりな性格で尻込みしている子の場合は、何かの”きっかけ”を与えてあげることで、”面白かった”や”楽しかった”に出会えたことを経験することで、大胆になることがあるようです

例えば、ボールを押してみたら転がったことが、怖いと感じるのか面白いと感じるのかは、となりにいる飼い主さんへの信頼次第です

信頼する「飼い主さんといっしょにいれば怖くない」という気持ちになれば、ボールが転がっても「怖い」ではなく、「面白い」に変るのです

そのボールが転がるという”きっかけ”を飼い主さんがタイミング良く与えてあげると「面白い」を体験できます

とは言え、臆病な子は”きっかけ”を掴むのが難しいので、飼い主さんは根気よく”きっかけ”を与え続けなければいけません

 

我が家のモモちゃんは怖がりの固まりのような子なので、中々 遊びが広がらないようです

筆者も楽しみながら根気よく”きっかけ”を与え続けようと思います

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。