以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

鳥さんの仕草はこんな意味

time 2018/02/14

鳥さんの仕草はこんな意味

最近知ったことですが、各地に花鳥園という場所があるそうで、大きなケージの中に様々なインコが放し飼いにされており、入園者は鳥さん達と触れ合うことができるそうです

有名な鳥類コレクターが経営しているそうで、掛川や神戸など関東からは遠い場所なため行くことが難しいのですが、一度は行ってみたいものです

きっと、花鳥園の鳥さん達は様々な表情を見せてくれるのでしょうね

今日は、そんな鳥さん達の仕草で何を伝えようとしているのかをまとめてみました

足を踏み鳴らす・体を揺らす

自分の縄張りを主張しており、自分の居場所に誰かが侵入した時に、相手を威嚇する行動です

強さや優位性または自分の健康を誇示する行動で、警戒行動も含まれています

瞳孔を収縮させる

白目が黒っぽいオカメインコなどは分かりにくいのですが、瞳孔を小さくしている時は、興味があったり意欲の表れです

欲しいものが目の前に現れた時や、好きな人(仲間)が現れた時に見せます

この時に尾羽を広げた時は求愛行動です

また、言葉を覚えようと集中している時にも同じ行動をします

尾羽を振る

挨拶や会釈の行動で、人間で言えばニッコリと笑うことでしょうか

羽を少し広げる

羽を少し浮かせてワキワキするときは、おねだりポーズです

「ケージから出して」「そっちに行きたい」「そのおやつをちょうだい」といった意味です

舌を小刻みに動かす

クチバシを少し開けて舌を上下に動かしたり、出したり引っこめたりするときは、好意の表現です

先ほどのワキワキポーズと共にみられることもあります

羽をバタバタさせる

欲求不満やイライラしており、かまって欲しくない状態です

羽のおさまりが悪かったり、痛かったり、体長が悪い時にも見せてくれます

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。