以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

カップ麺を格別にし、10分どん兵衛をさらにおいしくする技

time 2016/04/12

カップ麺を格別にし、10分どん兵衛をさらにおいしくする技

テレビ朝日系「林修の今でしょ!講座」で紹介していた技を紹介します

 

最近、10分UFOなんてのも流行っているそうですが、10分どん兵衛にはおいしい理由があるそうです

インスタントラーメンやカップ麺のスープにひと手間加えるだけで絶品のスープにする裏技と、最近 流行りの10分どん兵衛をさらにおいしくする技です

ラーメンスープを絶品にするポイント二つです
名店の人気はまろやかで奥深い絶品のスープで、いろんな旨味を混ぜて味の幅をひろげており、科学的にこの味に近づけるポイントです

ポイント①スープに卵黄を入れる

名店のようなスープの油のきめ細やかになるには、スープを乳化させることが大事なんだそうです

油は刺激を感じる味なので、水と乳化するとまろやかになり、名店ではじっくり煮ることで乳化させています

家庭では、ラーメンスープの素に卵黄を入れて作ると、乳化します

卵黄にはレシチンが含まれ、天然の乳化剤の役割となるわけです

 

ポイント②お湯は90℃以下で

市販のスープの香りは高温で飛びやすくなりますので、低い温度でスープを溶かすと香りが残ります

カップ麺でスープが分かれているものは、先に水でスープを溶かしてから入れると温度が上がらずに作ることができます

 

ポイント③苦みを足す(こがしコショウ)

味覚のは甘・塩・酸・苦・旨の幅が広がると脳は美味しいと感じ、とくに苦味がたりないそうなんです

家庭ではフライパンで煎ったこがしコショウを入れてください

 

スタジオで実食すると、「全然ちがう」、「味がまろやかになった」、「プロぽい味になった」とコメントされていました

DONべえ

10分どん兵衛をさらにおいしく!

また、いま話題の10分どん兵衛について解説しています

10分どん兵衛は、麺につゆがしみこむことで、味わい深くつるつるした食感になるため、おいしく感じるそうです

しかし、つゆの温度が下がってしまうため、耐熱容疑にうつし、お湯を入れてラップをしてレンジで3分あたためると、短時間ででんぷんに水分を含ませられるそうです

 

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。