以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

「頭に来てもアホとは戦うな!」新生活に備えた”アホ”対処法

time 2018/03/31

「頭に来てもアホとは戦うな!」新生活に備えた”アホ”対処法

いよいよ4月です

新年度で新しい職場や人に出会う機会が増える人も多いでしょう

人間は3人以上が集まると派閥を作ると言いますが、数人以上が集まると必ず嫌な人が出てきます

その嫌な人を「アホ」と表現してタイプ別にどのように対応するのが賢い対処法なのかをまとめた「頭に来てもアホとは戦うな!」という本の売上が急上昇しています

本の中で紹介されている理不尽なアホから身を護るアホへの対処法を紹介します

売上急上昇中の「頭に来てもアホとは戦うな!」

この書籍は3年以上も前の2014年に発売されたのですが、昨年末から話題になり、オリコンビジネス書ランキング9週連続1位を獲得しています

なぜ注目されるようになったのかは、様々なパワハラ的暴言やあおり運転事故など、理不尽な行為が社会問題になり非我を避けようと思う人が多かったためのようです

アホからの被害を受けないために

本書によると、アホと関わると問題がこじれる上に、悩みや怒りが増して時間の無駄としており、アホのタイプに合わせたかわし方を覚えることが重要としています

アホの人は4つに分けられて、しつこく絡むストーカー型・指示されたことしかしないキリギリス型・変な噂を広めたりする工作員型・パワハラ型になるそうです

まず、ストーカー型に対しては「相手にしない」こと、キリギリス型には「期待しない」こととしています

厄介なのは残り二つで、工作員型には立腹して反撃せずに冷静になって正確な情報を収集することが重要で、相手は反撃を待っているケースもあるので、冷静に対処することが重要です

そして、理不尽な要求を突き付けてくるパワハラ型には、従順なフリをして従うことが対処法だとしており、無視すると余計に反応してきます

”アホ”と戦ってしまいがちな人たちとは

こんなアホとケンカしてしまいがちなタイプも書かれています

アホと戦ってしまいがちな人は責任感が強い人・プライドが高い人・おせっかいな人としています

こういう人たちは、他人の目を気にせず自分と向き合う時間を確保すると良いとしています

そうすることでアホに気持ちを荒らげる暇をなくすことができるそうです

怒りを鎮めるために

相手にしなかったりしても、腹は立ちますよね

そんなときは自分をクールダウンさせるために、怒りをぶちまけたメールを送信せずに保存しておき、後で読み返してみると気が済んだりします

また、デスノートを作って書いた内容をそっとしまっておきましょう

これらの名前はイニシャルにしておくと、誰かに読まれても言い逃れができます

ドラマの半沢直樹は、登場するアホ達をとことんやっつけてくれましたが、もし現実にあなたの周囲のアホに同じ目に会わすことができてスッキリできても、必ず恨みを買ってしまうだけです

できれば、やり過ごして気にしないのがベストなのでしょうね

参考:テレビ朝日「グッドモーニング」

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。