以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

鳥さんがケージに戻ってくれない時

time 2018/03/12

鳥さんがケージに戻ってくれない時

我が家のインコたち放鳥タイムは朝と夜の各1時間程度を目途にしています

ある人の放鳥時間が平日はほとんど無しで、休みの日だけ多くなり、昼間はずっと放鳥している方がいました

ケージの外にいる時間は我が家と変わらないのでしょうが、鳥さんにとっては規則正しい方が良いとしているのでオススメできません

ただ、我が家の場合は夜の放鳥時間が遅いので、その部分は気になっていますが、筆者の帰宅時間を考慮すると「放鳥しないよりは夜の放鳥がいいのではないか」と思っています

 

鳥飼さんは経験があると思いますが、放鳥で困るのが「ケージに帰ってくれない」問題です

夜の放鳥の時はケージに帰るのが遅れても睡眠時間が少し減るだけで済むのですが、朝の放鳥時にケージに戻ってくれないと、仕事に行かなければならないため厄介です

また、インコたちも朝に晴れていたりすると、気持ち良いらしく、ケージの外で遊ぶのが楽しくてしょうがないようです

我が家の場合のケージに戻ってもらう工夫を書いてみたいと思います

我が家の場合、毎日、同じ時刻に同じ長さで放鳥することを習慣にしているため、一定の時間になると自分からケージに帰ってくれるようです(もちろんインコたちの気分次第で長さは変わりますが…)

やはり、鳥さんにしてみると、ケージは自分の家であり、城でもあり、安心できる場所なので、お腹がすいたり眠くなったりすると帰りたくなるようなので、お腹がすいたら帰ってもらうために、ケージの外で食べ物は与えないようにしています

また、夜に眠くなってケージに戻ってもらうために、放鳥が終わりの時間が近づいてきたら、照明を少し暗くすると眠くなって帰ってくれます

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。