以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

味噌は血圧を上げない?知られざる健康効果とは

time 2018/03/11

味噌は血圧を上げない?知られざる健康効果とは

日本人は古来から健康効果が高いと言われる大豆を使った料理が好きで、諸外国に比べて大豆から様々な恩恵を受けています

中でも今日は健康効果が高い味噌を取り上げます

味噌のイメージは塩分が多いと思いがちですが、味噌汁1杯の塩分は約1.4gで、ラーメン1杯の6gと比べると多くありません

更に味噌汁を工夫すると、血圧を下げる効果があります

味噌は血圧を上昇させない

味噌の材料である大豆にはペプチドが含まれており、ペプチドは血圧を下げてくれます

味噌に含まれる塩分を摂取しても、ペプチドが血圧を上げる酵素を抑えているため、血圧は上昇しないそうです

専門家のデータによると味噌の消費量と血圧上昇に関連性はないことが判っています

血圧を下げる味噌汁の具材は?

更に味噌汁で血圧を下げるのためには、味噌汁の具材にカリウムが豊富なワカメを使うことです

味噌で血圧上昇を抑えて、ワカメのカリウムで塩分を体外に出せば、ワカメの味噌汁は最高の血圧対策と言えますね

味噌汁に味噌をいれるベストタイミングは?

味噌汁に味噌をいれるベストタイミングは火を止めて5分後がベストです

鍋の温度が約50度でいれると生きた味噌に含まれた菌が腸まで届きやすく、味噌を煮込んでしまうと、麹菌・乳酸菌・酵母菌が死滅してしまします

とは言え、ペプチドの効果は変わらないし、死んだ菌たちは腸の中で他の菌のエサになるので、味噌を煮込むのがが好きな方がご安心を・・・

同じ味噌なら赤味噌を選べ

味噌は血圧上昇を抑えてくれるだけではなく、糖尿病予防にも効果があります

赤味噌の消費量が最も多い愛知県は、糖尿病死亡率が日本一低いのです

同じ味噌でも赤味噌に多く含まれるメラノイジンが糖の吸収を抑え、食後の血糖値の上昇を緩やかにしてくれます

赤味噌は他の味噌に比べ、熟成が進んでおり、発酵が進んでいる赤味噌ほど血糖値上昇防止の効果が高いと言われています

愛知県では味噌汁以外にも味噌カツや味噌煮込みうどんなど、赤味噌様々な料理に赤味噌を使うため、糖尿病が最も少ない県になったと言われています

 

参考テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。