以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

ヒナから育てた鳥さんが突然噛みつくのは

time 2018/01/31

ヒナから育てた鳥さんが突然噛みつくのは

ヒナからお迎えしてずっとお世話をしていたのに、ある日突然に特定の家族に噛みつくようになるケースがあるそうです

実は専門家にお聞きすると、このケースは意外に多いそうです

特に大型のインコやオウムは、ヒナのうちは甘えんぼで可愛いのですが、雛冠羽が終わるころや性的に成熟する いわゆる大人になったタイミングでこの問題行動を起こすと言います

オスの鳥さんは女性に、メスの鳥さんは男性に懐くという伝説がありますが、あながちウソではないようです

鳥さんから見て人間のオスメスは一瞬で区別できるそうで、発情と共に本能的にオスは女性をメスは男性を本能的にパートナーである思ってしまうようです

その時の鳥さんの気持ちは「自分は人間だ」と思っていることが多いと聞きます

もしも、夫婦で言い争っていたりすると、自分のパートナーをかばおうとして襲い掛かってくることがあり、それがきっかけで噛みつくようになったりします

 

とはいえ、大人になった鳥さんは特定の人に懐かないわけでは無く、エサの交換やケージの掃除などお世話をしてあげたり、様々なコミュニケーションを取ってあげると、徐々に慣れてくれるようです

我が家のオカメインコのキィちゃんは圧倒的に嫁が大好きで、放鳥の時間のほとんどは嫁に引っ付いています

ところが、嫁が数日の間 不在にしていると、急に私に擦り寄ってきたりするので、暫くは嫌われた方だけで生活してみると態度が変わるかもしれません

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。