以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

口の周りにご飯粒が付いても気にならない人はキケン!

time 2018/01/04

口の周りにご飯粒が付いても気にならない人はキケン!

まだまだ正月ボケが抜けきれていません

今年の正月は我が家の嫁も実家に帰っている期間が長かったため、オッサンはインコたちと語らいながら酒を飲んでばかりいました

意外にもインコたちとのしっぽり正月は楽しかったのですが、「将来は孤独な老人になるのでは?」と若干心配になってきました

将来の老後と言えば、タイトルにあるように、口の周りにご飯粒が付いていても、ごはん粒をテーブルに落としていても、気にならない人は要注意です

そんな人は認知症や寝たきり老人になる確率が高いそうです

口の変化から始まるフレイルとは

食べこぼしもご飯粒が顔についていることも、些細なことですね

しかし、こうした口の変化は危険な老化のサインである「フレイル」の兆候なのです

フレイルとは一見、健康を維持できているように見えていても肉体的には虚弱状態にあり、いずれ介護を受ける可能性が高い状態のことを言います

この兆候が体に現れやすいのが、「口」なのです

フレイルになると健康寿命が縮む

フレイルの兆候は、”固いものが食べ難くなった” や ”滑舌が悪くなった” ”口が渇きやすくなった” などもそうです

このような口のトラブルを放置しておくと、肉や魚などの歯ごたえのある食品を避けるようになり、咀嚼回数が減ってきます

すると、咬めない ⇒ やわらかいものを食べる ⇒ 咀嚼回数が減る ⇒ さらに咬めなくなる・・・という悪循環となります

歯ごたえのある肉や魚などの食べ物はタンパク質を多く含んでいるため、これらを食べないと筋肉が衰え始め、やがては寝たきりになりやすくなるのです

顔を手で覆い、物を噛むと顔の周囲の筋肉が動くのがわかりますよね

これは咀嚼すると、脳の血流も増やしている証拠です

咀嚼回数が減ってしまうと脳の血流が減っていき、やがては認知症にも近くなります

フレイルのチェック方法

では、どんなひとがフレイルになりやすいのでしょうか

次のうち4つ以上当てはまる人は歯医者でオーラルケアのアドバイスをお願いしましょう

  • 固いものが食べ難い
  • 滑舌が悪くなった
  • お茶を飲んでむせる
  • 口が渇く
  • 歯に物が良く詰まる
  • 口臭がきつくなった
  • 知覚過敏だ

専門家は「80歳までに20本の歯を確保することが重要」と指摘しています

咬むことはとても大事なのですね

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。