以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

続・血圧サージの恐怖!突然起こるナゾの急上昇

time 2017/12/30

続・血圧サージの恐怖!突然起こるナゾの急上昇

東京都心でも氷点下となるなど、日本列島はいよいよ厳しい冷え込みですが、寒い冬に特に危険なのが血圧サージです

今日は血圧サージの第二弾として、普段は正常とする人でも、ある時間だけ、突発的に血圧が急上昇する現象についてまとめました

血圧がナゾの急上昇する

血圧とは心臓から全身に送り出された血液が、体内の血管の壁を押すときの圧力で、血圧は誰でも変動し、睡眠中は下がり、起床すると上昇します

血圧サージとは、特に朝だけ血圧が高まり、後は正常の血圧になるケースで、健康診断などでは正常値な人手も、ある時間だけ高波のように高まることを言い、医学用語では「モーニングサージ」というそうです

何でもない人が、急激な血圧上昇により心筋梗塞や脳溢血になってしまうのです

以前、血圧は病院で計っていましたが、家庭用の血圧計が普及したお蔭で朝の血圧サージが取り上げられるようになってきました

血圧サージで 心筋梗塞2倍に?

朝起きると誰でも血圧は上昇するのですが、血圧サージは異常に上昇するため危険なのです

自動車に例えると、血圧サージは急発進するようなもので、若い人(新車)は急発進でも大丈夫ですが、高齢者(古い車)は壊れてしまうようなものなので、高齢者は気をつけないといけません

血圧サージで血管が破裂しなくでも、血圧サージを繰り返すと心筋梗塞や脳卒中の可能性が高まり、専門家は心筋梗塞のリスクは高血圧の人は正常な人の約1.42倍だが血圧サージの人は正常の人の2.47倍と指摘します

血圧サージは男女差は無く、40代から起きやすくなり、毎朝のように血圧が急上昇する人は注意が必要です

血圧サージを引き起こす“4つの習慣”

血圧サージのカギを握るのは交感神経で、朝に交感神経が優位になり血圧が上昇し、活動している時や緊張している時などに血圧が上がります

ところが、血圧が上昇したタイミングで危険因子がいくつか加わると血圧が更に上昇して血圧サージになるのです

血圧サージの4大原因は①睡眠不足、②寒暖差、③喫煙、④ストレスなので、これらを無くすように意識をすることが大事なのです

血圧サージは認知症リスクが2倍

血圧サージによる認知症リスクについて行った専門家の調査で、認知症のない60歳以上の男女1674人を対象にしました

毎朝3回の血圧を測定し、5年間追跡した結果、日毎の血圧の変動幅が大きい人は小さい人よる認知症リスクが2.27倍高いという結果になりました

現段階では血圧の変動が認知s所に影響を及ぼすメカニズムは解明されていないのですが、血圧変動で血管が収縮と拡張を繰り返すことで脳内の細い血管がダメージを受け、栄養が酸素が行き渡らなくなり認知症になったと推測されています

血圧サージを調べる方法

血圧サージを調べる方法は、朝起きて1時間後に3回連続で血圧を測り、3回のうち最も低い値を記録します

2週間ほど続けて、血圧が正常の人でも135、85越えるのが何日も続くようだったら血圧は高くないがサージがあると思ったほうが良いでしょう

高血圧の人は普段よりも20以上高いのが続いたらサージ型の高血圧と言え、リスクはさらに高まります

血圧サージの対策法

血圧サージの対策法は、減塩と運動が大事です

そして、忙しい朝でも最低10分早く起きて、リラックスして、落ち着いて行動をすると良いそうです

朝起きたら、家族やペットと触れ合うことで、幸せホルモンと言われるオキシトシンが分泌され、血圧が下がります

我が家では起床後一時間はインコたちと遊ぶので、無意識に良いことをしていたということですね

 

参考:テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。