以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

愛されてると思い込む?非愛型妄想ストーカー女の実態とは

time 2017/12/28

愛されてると思い込む?非愛型妄想ストーカー女の実態とは

先日逮捕された42歳の女は「新婚旅行は北海道が良いな!(^^)!」など、交際していない被害者の20代の男性にメールの内容を送信していました

逮捕後、男性への接触禁止命令が出されて釈放されましたが、再び同じ男性に付きまとい行為をして再逮捕されました

再び付きまとった理由が驚きで、「相手の方と付き合っているのに逮捕されたので理由を聞きに行こうと思った」と言ったのです

逮捕され、ストーカー容疑を認めたのにもかかわらず被害男性と交際していると思い込んでいたのです

恋をして妄想することは誰にでもありますが、妄想と現実の境目がわからなくなる「非愛型妄想」について、その事例とどんな人がなりやすいのかをご紹介します

なぜ愛されていると思い込む?妄想がエスカレートするワケ

あるストーカー女は病院の事務をしていた男性Aさんに病院の受付で丁寧に対応してもらったことから好意を寄せます

そして、恋愛の気持ちを手紙を書こうと思い、病院では忙しそうだから自宅に届けようと後を付けて自宅のポストに手紙を入れます

その手紙をポストから部屋に持ち帰ったAさんは部屋の窓を開けました

その窓を開ける行為が自分への愛情表現の返事だと思い込んでしまい、毎日手紙をポストに入れ始め、家の前で待ち始めたのです

ある日、「私の得意な鍋を食べさせてあげるね」と手紙に書いた数日後に、Aさんは鍋の材料を買ってきたことを見つけ、「私を家に呼んでいるんだ」と思い、部屋をノックします

何回も何回も・・・遂にAさんに通報されてしまいます

 

このように愛されていると思い込む非愛型妄想は、関係ない出来事を取り上げて自分が愛されていると結びつけます

きっかけは病院での丁寧な対応だったのですが、背景には元カレに二股をかけられて裏切られた過去があったのです

気持ちが弱っている状態に少しの親切な行為を愛情表現だと思い込んでしまうのです

ストーカー被害にあった場合の対処法

もしもあなたがストーカーに遭った場合の対処方法です

相手に対して傷つけてしまうような強い拒否は裏目に出てしまうことが多く、「困っていること」「あなたの気持ちには答えることができない」ということを冷静に伝えることが重要です

付きまとわれたことで感情的になってしまいがちですが、専門家によると心が傷ついている人に攻撃的な言葉をかけても、雑音や騒音に聞こえてしまうそうで、相手を尊重して丁寧に扱うと効果があることが多いそうです

それでも効果が無い場合は警察に相談しましょう

ただし、最初に書いたストーカーのように警察の対応を理解できない場合もあるので、専門家はストーカーの家族と相談して心療内科を受けるように促すのも一つの方法と言います

ただ、家族が傍にいるならストーカーにならないような気もしますが・・・

 

参考:フジテレビ「ノンストップ!」

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。