以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

冬の睡眠負債は更に手ごわい!対策法はコレだ!

time 2017/12/08

冬の睡眠負債は更に手ごわい!対策法はコレだ!

以前にも本ブログで睡眠負債の記事を乗せ、睡眠負債は糖尿病やガンの原因となることを書きましたが、今年の新語・流行語大賞が発表されたがトップ10に「睡眠負債」も選ばれました

冬は寒さにより睡眠負債を増やしやすい季節なんだでそうで、冬になると睡眠不足に悩む人は増え、4割を超えるそうです

改めて冬の睡眠不足とその対策方法について取り上げてみようと思います

なぜ冬に睡眠不足になるのか

冬の睡眠不足なる理由は、冬の寒さと乾燥が睡眠に影響しているそうです

寒いことで、脳が覚醒され、乾燥で喉が渇いてみ目覚めると言うことが要因になっています

また、日照時間も大事で、日中に太陽光を浴びなかったり、夜は早く日が落ちるので、にライトなどが明るい光を浴びることで、体内のメラトニンの分泌量が減り睡眠サイクルが崩れてしまうのです

太陽光と暖色照明を浴びることで快眠に

専門家によると心地良い睡眠を得るために、体に浴びる光を時間帯で調節することが重要と言います

昼には多く太陽の光を浴び、夕方からは浴びる光を抑えて、眠りに誘導することが良いと言います

こうしたことから、夜の室内での照明は暖色系が良く、フィリップスから約1万5000円で発売されている「Hue」は光の明るさや色を時間帯別にスマホでコントロールできるのでオススメだそうです

最近 流行りのAIスピーカーと組み合わせて、「電気を点けて」などというと点灯したりすることができます

富士フイルムから発売されているサプリメントの「飲むアスタキサンチン」は天然色素の一部であるクロセチンを配合していて、疲労を軽減したり睡眠中の脳の覚醒回数を減らす効果があるそうです

お金をかけない冬の快眠対策

これまで紹介したグッズは、お金がかかってしまうので、安価で今日からできる冬の快眠対策を紹介します

室温は20℃前後、湿度は50%前後が良質な睡眠に良いそうです

20℃は少し寒いと感じるかもしれませんが、布団をかけるので暑くなることなく眠れる気温だそうで、エアコンと加湿器で調整しましょう

また、夜中に布団をはいでしまって毛布だけで寝ていたために寒くて目覚めることを防ぐためには、摩擦係数の多い毛布を布団の上にすると毛布がずり落ちにくくなります

特に羽毛布団は体の間に毛布など使わず、羽毛布団と体が接触する方が暖かくなります

 

参考:テレビ朝日「グッド!モーニング」

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。