以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

オカメインコのオスメスの違いと特徴

time 2017/11/17

オカメインコのオスメスの違いと特徴

オカメインコはオスとメスで結構な違いがあります

これからオカメインコのお迎えを検討している方は、オスメスの違いで暮らしも変わってくるので、参考にしていただければいいかと思います

既にお迎えしているが、オスかメスかが良く分からないで、検査に行くほどでは無いが悩んでいる方もお役に立てていただければ幸いです

見た目の違い

オカメインコの原種であるノーマル種(主として体がグレー)の場合です

オス
幼鳥のうちは尾羽と風切り羽の裏側に縞模様がありますが、大人になると消えてしまいます
大人になると顔の色が鮮やかな黄色となり、ホッペのチークオレンジもはっきりしています

メス
尾羽と風切り羽の裏側に白っぽい縞模様があり、顔はくすんでおり、ホッペのチークオレンジもグレーがかっています

行動によるオスメスの違い

全てが当てはまるわけではありませんが、オスメスの行動の違いは次の通りです

オス
・良く通る声でさえずる
・コツコツと止まり木や床をくちばしでたたく
・尾羽を広げダンスする
・飛び跳ねたり首を傾げたりする
・オモチャや飼い主さんに吐き戻しをする
・おしゃべりや歌を歌う

メス
・鳴き声は控えめで、長さも短め
・落ち着きがある
・体勢を低くとる
・尾羽を上にそらせるポーズを取る

 

やはり、確実なのは病院でDNA鑑定を受けることですが、タマゴを産めば100%メスです(当たり前だ!)

 

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。