以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコは道具を使うことができる

time 2017/12/15

インコは道具を使うことができる

道具を使う動物は人間だけではありません

チンパンジーや像などはあたりまえのように木の枝や石などを使って届かない場所にある食べ物を取るのに利用したりします

しかしながら、彼らはそこにあるものをそのまま利用するだけです

ところが、インコやカラスが道具を使いやすように加工して利用するということが確認されました

 

今回の主役はシロビタイジオウムで、インドネシア北部のタニンバル諸島の水辺のマングローブ林や森の中に暮らしているそうです

全身が白いのが特徴で、オウムの中では小型な部類に入ります

このシロビタイジオウムは、緑色のワイヤーを使って、欲しいものを手に入れるために先端をカギ状に曲げて、先っぽに引っ掛ける形で取り上げるのです

専門家によると、人間でこのように形を変形させて利用することができるのは5歳児程度の地力が必要なんだとか

ということはそこら辺りの犬なんかよりずっと賢いということなんですね

ところが、我が家のインコたちはとても犬に勝てるとは思えません

シロビタイジオウムの驚くべき作業を収録した動画です

 

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。