以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

近隣の騒音トラブルにどう対処する?

time 2017/08/30

近隣の騒音トラブルにどう対処する?

先日、小田原市で発生したサバ味噌やタマゴを投げつけた上に、住民を車でひき殺そうとしたという殺人未遂事件は、風鈴の音がウルサイという騒音問題から始まりました

報道によると主犯格は娘という話もあり、母親もいずれ出所して帰ってくることから、近隣住民にとっては、まだ解決したと言える状態ではありません

2015年の東京・名古屋・大阪エリアに住む20~50代の近隣騒音に関するアンケートで5・3・2位は子どもに関するもので、1位は「子どもを叱る親の声」だったそうです

実際に騒音問題にまきこまれたら、どのように対応すればよいのでしょうか?

法律相談サイトに寄せられたトラブル事例

庭のししおどしの音に悩まされるという例があり、昼夜関係なく10秒に1回鳴ることでノイローゼになりそうなため、行政に相談に行ったところ、当人の耳に入ってしまったようで、逆に間隔を短くされてしまったそうです

当人同士での話し合いで解決するのがベストですが、行政では解決できることは少ないようで、慰謝料請求などはなかなか難しいそうです

週2回に渡って夜にサンドバッグを叩く音がうるさいというケースでは、警察による注意もあったが現在も続いているとのことで、警察は民事不介入なので相談しても難しい場合が多いそうです

法律騒音規制法は住民同士には無関係

騒音トラブルを取り締まる法律騒音規制法があります

しかし、対象は工場や建設現場などで、住民同士の騒音トラブルは取り締まる法律がなく、各自治体が独自に条例を制定するしかないのです

工場や工事現場などの騒音では、社会問題となったために、法律ができたのですが、近隣問題の騒音はまだまだ大きな問題として扱われていないのです

ハトオジサンやごみ屋敷などを含めて騒音問題で近隣問題に民事が介入できる第三者機関必要になっていると感じますね

騒音おばさん事件と条例化

奈良県生駒郡平群町では近隣住民の騒音に関して条例が作られました

過去に騒音おばさん事件があり、2002年11月から約2年半に渡り、「引っ越し!引っ越し!」と近所に住む夫婦に大声で叫んだり、大音量で音楽を流すなどして不眠・めまいなどで通院させたことがきっかけで、女性は傷害容疑で逮捕され、懲役1年8ヶ月となりました

これを受け平群町は2006年6月に近所迷惑の行為を禁止する条例を作り施行しており、騒音を昼は65デシベル、夜は60デシベルに制限しました

ちなみに2m先のセミに鳴き声は70デシベルです

この条例は音が大きい家に対して町長が警告を発することができ、町長命令で家に立ち入ることが可能になっています

それでも改善しなければ、民事不介入だった警察の協力を求めることができるようになったそうで、条例制定後に騒音トラブルは一件も発生していないそうです

騒音トラブルどうやって身を守る?

騒音問題は話し合いで解決するのがベストですが、ダメな場合は裁判所に訴えるしかありません

そのため、裁判所が客観的に判断できるための証拠集めが大事です

その証拠を取る上で重要な3つのポイントがあり、①騒音の内容・②発生時刻・③継続時間をしっかりと記録することです

実際の騒音トラブル訴訟事例

ある賃貸マンションでは、マンションの一室で飼われている、犬4匹の鳴き声で住人が引っ越しが相次ぎました

困ったマンションオーナーと住人は、約3か月間、犬が鳴いた時間帯を記録したメモなどを証拠として提出しました

そして、裁判所では犬の飼い主に総額92万の損害賠償と犬のしつけをするように指導しました

騒音の大きさは騒音計があると良いですが、レンタルなどでも入手でき、役所でも貸してくれるケースがあります

 

参考:テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。