以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

意外と知らないお盆の常識!仏壇には何を備える?

time 2017/08/10

意外と知らないお盆の常識!仏壇には何を備える?

間もなくお盆の季節ですね

最近は休みが分散傾向にあるので、お盆に休む人が減っている印象ですが、親戚や地元の友達に会うために混むのがわかっていてもお盆に休む人もいます

毎年お盆に実家に帰っているのに、お盆の常識を知らないことが多いですね

墓参りの時間帯や、仏壇にお供えするものは何が正しいのかなど、お盆の常識を調べてみました

お盆の意味とは

仏教でお盆は一年に一度帰ってくるご先祖様を家に迎え、感謝を伝えることです

お盆の期間は一般的には8月の13日(迎え盆)にご先祖様をお迎えして、14・15日と滞在してから16日(送り盆)に帰っていただくとなっています(地域によって異なる場合があります)

迎え盆

迎え盆に”ご先祖様”の魂をお迎えしますが、より早くということで午前中にお墓参りを行うのが良いとされています

お墓に行ったら、ご先祖様へのおもてなしとして線香をたきます

仏様の食事は”香り”ですので、おもてなしになるのです

お線香はビャクダンなどの香りが一般的ですが、最近では変わり種のお線香が発売されており、お迎えする方が生前に大好きだったものの香りにしてあげると良いかもしれません

ボンタンアメやいちごみるく・ミルキー・サクマドロップスなど、お菓子の香りのするものや、カレーの香りのするものまであるそうです

お墓詣りの後は寄り道などせずに帰宅し、仏壇にも線香をたきましょう

精霊馬

お盆の時にこんなキュウリやナスを見たことありませんか?

これは精霊馬(しょうりょうま)と言って、お墓では無く直接家に来てもらう場合のご先祖様の乗り物としています

キュウリの馬に乗ってご先祖様に早く来てもらい、牛のナスでゆっくりと帰ってもらうためとしています

なお、最近ではこんな精霊馬の”ろうそく”が売っているんですね

お供え物な何が良い?

お仏壇へのお供え物で最も大切なのは、朝食前にご飯のお供えをします

人間より先にご先祖様にお出しします

そして、ワカメやコンブをお供えして、これらでお供え物を包んで持ち帰っていただくそうです

また、ソーメンをお供えし、お土産を背負うヒモとして使ってもらうんだそうです

 

お墓のお供え物はカラスなどが食い荒らすので持ち帰りましょう

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。