以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

夏休みに注意したい防犯対策とは

time 2017/07/23

夏休みに注意したい防犯対策とは

さぁ大人も子供も夏休みの季節になりました

外出や新しい出会いの機会が増える一方で、犯罪に巻き込まれたり、出会ったりする機会も増えるのです

具体的に犯罪に出会わないために注意すべきポイントをまとめました

デパートやショッピングモールでの防犯対策

デパートやショッピングモールは人が多く集まるだけに犯罪が起こりやすい場所です

これらの建物は吹き抜けで作られているものが多いのですが、これは昔の監獄を参考に作らており、通路などは見通しが良いのです

そのため、通路などで何か変な行動をすると多くの視線があるため、犯罪を起こしにくい場所といえます

一方で犯罪者が待機しやすい場所も存在しており、トイレ近くの休憩スペースは自販機やベンチが置いていあるため、長時間いても不自然ではないのです

トイレの配置について、女子トイレが男子トイレよりも奥に設置されているほうが安心です

怪しい男が女性を追いかけて来た時、女子トイレが奥にあれば男子トイレを通過した時点で怪しいと予知できます

しかしながら、男子トイレが奥にある建物はたくさんあるので、注意しましょう

窃盗や誘拐に注意すべき場所

窃盗や誘拐などの被害に遭いやすいのが、意外にも人通りが多い場所です

犯罪者からすれば獲物が多くいるため、物色もしやすいし、接触もしやすい場所になります

人が多いと目撃者も多いかと思いきや、周りの人の注意や関心は分散するため、犯罪者の行動は見落とされやすいとも言えるのです

人通りが多い所で事件が起きたら…

人通りが多い道端で倒れている人がいても、倒れた男性に皆気づくが、誰一人として助けようとしません

これは傍観者効果と呼ばれ、人が多い場所では「誰かが通報するだろう」という心理が働き、放置してしまいがちです

逆に一人しかいなければ、助けに行ってしまったりするのです

旅行の時にはSNSを控えよう

旅行の際、SNSへの投稿を気をつけないと犯罪に狙われる可能性が高くなります

現在地がわかるようにSNSに投稿してしまうと、空き巣に「今、家には誰もいない」と公表しているような状況になり、空き巣が狙うのです

旅行先でSNSに書き込む場合は、過去形で書くと良いでしょう

これにより現在どこにいるか特定でさません

 

また、海外では日本人は騙しやすい人種だと思われています

国内旅行のようにしていると犯罪者に狙われやすくなるので気を付けましょう

 

参考:日本テレビ「世界一受けたい授業」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。