以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコの爪切りを工夫してみた

time 2017/07/08

インコの爪切りを工夫してみた

急に暑くなってきましたね

もう関東の梅雨も終わってしまうのでしょうか

昼間、仕事に行っている間は部屋が暑くなるのが心配なので、エアコンを入れていくのですが、逆に冷えすぎるのも心配です

今のエアコンは自動的に快適な温度調整を行ってくれるので、冷えず着が無くて安心です

我が家にはオカメインコとモモイロインコがいますが、暑さへの強さについてはモモイロインコのほうが弱いようです

筆者と同じ部屋にインコ2羽といるとき、「エアコン入れようかなぁ・・・どうしようかなぁ」と思っているとき、オカメインコは平気な顔をしていますが、モモイロインコはハァハァと苦しそうにするのです

慌ててエアコンを入れましたが、同じオーストラリアに住んでいる鳥でも差があるのですね

 

さて、暑い時期の爪切りについて、結構悩んでいます

我が家のモモイロインコのモモちゃんは爪が伸びるのが早い上に、いつも爪切りをお願いしている「インコ専門店こんぱまる」の店員さんによると、他に比べて爪先がとんがっているのだそうです

更にモモイロインコは足の力が弱いそうで、指にとまる時にグッと力を入れるので、爪が肌に食い込むのです

そのため、筆者の腕はジンマシンのように爪によるブツブツができており、夏場は半そでを着るので恥ずかしいのです

先日も記事に書きましたが、このようにゴルフの革手袋を使って手に乗せようとするのですが、どうやらこの手袋は怖くて逃げ回ります

自分で爪切りをしたいのですが、タオルで包まれることには抵抗しないのですが、爪を切ろうとすると途端に大暴れして噛みつくのです

仕方なく「こんぱまる」さんに連れていくしかないのですが、これほど暑いとケージとバッグに入れて外出すると、暑さに弱いモモちゃんの健康が不安です

結局、「こんぱまる」さんでも暴れるために、押さえつけられて爪を切られるので、とっても辛そうなのです

先日、保冷材をケージの周りに入れたら、すぐさま噛みつきに行き、破れないように保冷材をタオルにくるんだら、タオルをカジるので、何か食べてしまったら心配です

悩んでいた時、新しい爪切り方法を発見したのです

この写真のようにケージにしがみついている時、反対側から爪をつかんで切っても、何故か怒らずにジッとしているのです

これなら動き出すまでの間は爪を切ることができます

ただ、中々このようなポーズを取らないことと、ある一本の指の爪だけキレないためにその爪に当たると未だにイタイのですが、随分と改善されました

でも、いつになったら全部の爪が切れるのでしょうか?

 

モモちゃんが辛い思いをしなくて済むようになっただけでも良しとしますか

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。