以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

意外と知らない熱中症の落とし穴

time 2017/07/03

意外と知らない熱中症の落とし穴

日本列島は南から徐々に梅雨明けが始まりました

本格的な夏を迎えると気を付けたいのが熱中症です

毎年20万人以上がかかり、死亡者は約1000人にもなります

熱中症は熱さだけが原因だと思っていませんか?

ところが、意外なことが原因となることも多いのです

一件、見落としがちな熱中症になる原因を集めてみました

食事量の低下

私達は水分の多くを食べ物から摂取しています

夏バテなどで食事の量が減ってしまうと、必然的に水分摂取量も減ってしまい、熱中症になってしまいます

食欲が無い時は飲み物を多めに飲んで水分を補給しましょう

塩分不足

汗には塩分が含まれており、汗をかいても水しか取得していないと塩分が不足してしまいます

塩分が不足すると筋肉が収縮して誤作動してしまい、足などをつってしまうのです

年齢的要因

年齢を重ねるにつれ、体力が減ることで体液が減少する上に食事量も減ってしまうことで起こります

実は高齢者の熱中症は最高気温の日より2日後に起こりやすく、加齢とともに温度による感受性が極端に低下し、体温が上昇しているのにも関わらず暑いと感じにくくなってしまうのです

オシャベリで脱水症状?

会話すると、わずかに口から水蒸気を吐いています

知らないうちに口から水分を失って脱水の傾向になるのです

室内と急な外出

エアコンの効いた涼しい部屋から屋外に外出することで、激しい温度変化により熱中症にかかりやすくなります

また、屋内にいる場合でも熱中症の40パーセントは住宅内で起こっています

中でもキッチンは火を使うのでエアコンが効いていても温度が上昇します

朝食を作るときは、寝起きで夜間に水分が減っているので要注意です

過度な運動

運動により汗で水分が失われると熱中症にかかりやすくなります

運動の最中に水分補給をして休息も多めに取りましょう

直射日光にあたる

太陽の光を浴びると体温が上昇します

できるだけ日陰を歩くか、日傘などで太陽の熱から逃げましょう

熱中症患者への対処法

対処法として思いつくのは、水を飲ませる、首を冷やす、汗を拭く、足を高くする、足を揉むなどを思いつきますが、乾いたタオルで汗を拭くのはNG行為です

汗は皮膚から蒸発することで、体温を下げる作用があるのですが、汗を拭きすぎると体温の下がりが悪くなってしまいます

そのため、汗を拭くのは濡れたタオルが良いでしょう

 

参考:日本テレビ「世界一受けたい授業」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。