以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコがあなたを観察して気づくこと

time 2017/06/28

インコがあなたを観察して気づくこと

我が家のインコたちの大好物は枝豆とニンジンの二品で、一緒に暮らしているせいか、2羽ともに大好物が同じで、更に飼い主も同じなのです

筆者はこれらを晩酌のときにおつまみで食べることが多いのですが、食べていると、どこからか異様な視線を感じます

インコたちが2羽ともケージの中でジッとしながら、見つめてくれるのです

「ボクにはいつくれるの?」と言わんばかりにケージの中から、ちょうだい光線を出してきます

ニンジンは生で食べているので、少し分けてあげるのですが、枝豆は塩分が入っているので与えることができません

そのため、枝豆はシーズンの終わりに塩抜きで茹でて冷凍しておき、インコ用に少しずつ解凍しながら、与えています

 

エサを要求して睨まれるのとは別に、インコは飼い主(人間)を観察して分析します

ショップで購入できるインコの大概は、生まれてからショップで他のインコと人間しか見る機会がありません

ショップでは人間と触れ合う時間は短いので、お迎えした飼い主さんを主に観察します

 

まず、最初に気づくことは自分は鳥で、飼い主とは違う生き物であることです

最大の違いを感じることは、人間は飛べないということに気づきます

 

また、別の時には人間は言葉でコミュニケーションを交わしているということに気づきます

そんな時に自分(インコ)に人間が話しかけた時は自分とコミュニケーションを取ろうとしていることを理解します

言葉の意味は判らなくても自分に何かを伝えようとしていることが嬉しく思えてくるのです

 

そして、手に噛みついたときに気付くのは、自分のクチバシは固くて、人間の手を噛むと傷つけてしまうということです

更に何かいけないことをしたと自分に言葉で伝えていることを理解して、「次は噛みつくことを止めよう」と思う(のかしら?)

ただ、我が家のモモイロインコのモモちゃんは、勢いで噛みついてしまったときに「しまった!」という顔をします

一応、「ダメでしょ」と叱りますが、怒られた後にそ~っと近寄ってきて、「モモちゃんいい子ね~」と何度も繰り返して説明してくれます

意味を理解しているかは不明ですが、その言葉を離すと飼い主がウケてくれることを分かっているのは確かです

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。