以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

ケージに戻りたがらない時はケージの中を見直しましょう

time 2017/06/06

ケージに戻りたがらない時はケージの中を見直しましょう

筆者が最近ハマっているYou tubeの動画はツバメの巣のライブ映像です

富山県のツバメの巣にライブカメラを設置していて、5話のヒナを見ることができます

普段はウトウトと眠っているかいないかのようにしていますが、親がエサを運んでくるとみんなで大口を開けて「ちょ~だ~い」と言っているようで元気なところがとっても微笑ましいです

ヒナたちの場所が入れ替わっているのが”なぜだろう?”と思っていたのですが、フンをする時に体の向きを変えて巣の外に落ちるようにしており、フンをすると元の向きに戻るので、場所がシャッフルされているんですね

この記事の最後にライブ中継へリンクを入れておくので、この記事を読んでからツバメの元へ飛んでくださるようお願いしますm(_ _)m

なお、場所が特定できないように音声は入っていません

 

野生の鳥はさておおき、飼っているインコが最も安全な場所はケージの中だと思います

インコ自身もケージは安全かつナワバリであり、自分の場所と認識しています

ところが、そのケージに戻りたがらないケースがあります

その理由のひとつに、ケージが自分のナワバリだと思っていないケースがあります

ケージの中に自分の嫌いなものがあると、インコはケージ=ナワバリ=快適な場所であるはずが、不快な場所に変ってしまうのです

そのため、インコはケージに安らぎを感じることができないため、「イヤだ~戻りたくない」となってしまうのです

退屈しないように良かれと思って入れている様々なオモチャが、インコにとって不快な場合があります

ケージのある場所に近寄らない場合は、オモチャやケージの付近のものを疑ってみましょう

我が家のケージも詰め込み過ぎなので、好きなオモチャと嫌いなオモチャの仕分けをしてみようかと思います

 

それでは、ツバメの巣をご覧ください

巣立ちできるところを見ることができたら、号泣してしまうかもしれません

ツバメの雛が巣立つまでLIVE中継

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。