以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

今年のGWは熊に注意!

time 2017/04/27

今年のGWは熊に注意!

ゴールデンウイークは山に行くにはとってもいい季節ですね

でも、この時期は熊に出会ってしまうこともあるので、本当に注意してください

ところが、最近では山だけでなく、住宅街でも人を怖がらない熊が出没しており、被害が多発しています

 

熊の被害が続出

北海道 比布町では24日、軽乗用車とクマが衝突する事故が発生しており、岩手・宮城でも人が襲われ怪我をする事故が多発しています

今月25日の午後7時50分ごろ、岐阜・高山市石浦町の住宅街にメスのツキノワクマが現れ、3人が噛まれるなどして重軽傷を負いました

まず路上で40歳男性が襲われ軽傷、その後住宅に侵入して73歳女性が重症、女性の47歳の娘が軽傷を負い、最後は猟友会により殺処分となりました

この場所は山が近いものの完全な住宅街でしたが、市内では更に別のクマが目撃されています

住宅街では無いものの、同じ日に宮城・大和町で山菜採りの73歳男性が山の中でツキノワグマに襲われ肩と腕を怪我しており、岩手・山田町で草刈り中の60歳男性が顔面などに大けがをするなど熊の被害が続出しています

 

人を恐れないゴミ熊

環境省の資料によると去年のクマの目撃件数は1万8012件と、前年比の約2倍になっています

なぜ増加しているのかというと、最近の熊は“新世代クマ”と呼ばれるており、子どもの時に親と一緒に人里に出て安全であると認識したため、成長後も人をこわがらずに住宅街に出没し、目撃が増加しているのです

また、人が出すごみが目当てで、ビールやジュースのにおいを好み、人里近くで生活をしている、“ゴミ熊”と呼ばれるゴミの味を覚えてしまった熊が出ています

 

今年の春の熊は危険

昨年はドングリが不作だったためにクマが人里に下りてくる被害が増えました

それでも、熊が満足できるほどは食べていないので、空腹なまま冬眠しているそうです

そのため、山でも街でも飢えにより凶暴になっている可能性が高いので、今年の熊は本当に危険なんだそうです

また、エサ不足から山菜も狙っていますので、山菜取りに行く方は特に気を付けましょう

 

熊の身長は110センチ程度で小さいように思えますが、街を歩いている秋田犬などに襲われるようなもので、とても勝てるとは思えません

更に力はイヌより強いので、怖いですね

 

参考:テレビ朝日「グッド!モーニング」

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。