以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

5月に自殺者が急増!要注意な”うつ”の兆候って?

time 2017/04/26

5月に自殺者が急増!要注意な”うつ”の兆候って?

厚生労働省のデータによると、ここ10年間で自殺者が最も多いのが5月です

自殺者の6割がうつ病などの心の病気を患っています

うつ病の患者数は2014年に111万6000人と過去最高となっており、15年で2.5倍にもなっています

そんな中で、うつから抜け出した人の体験談をまとめた「うつヌケ」(田中圭一)が話題となっており、発行部数は20万部を突破しています

日本テレビの「世界一受けたい授業」でうつについて取り上げていたので、まとめてみました

 

40代女性が危ない

心の病を抱える人が急増しているのは、40代の女性で、15年で13万8千人も増加しています

要因の一つとして、女性ホルモンの変化や子どもの自立による損失など環境の変化が大きいと言われています

うつ病は、世界の重大な障がいランキングで2004年には3位だったが、2030年には1位になると予測されています

専門家は「気分が沈んで落ち込んでいる時間が2週間以上続くような場合はうつの可能性もある」と指摘しています

 

子供のうつ

最近では子どものうつ病が多く、小学生の8%、中学生の23%がうつの傾向にあるそうです

子どもの場合は症状の訴え方ができないため、”仮面うつ”と言われる症状になるそうです

子供の場合は、原因不明の身体症状が続く場合は うつを疑うべきだそうです

 

うつになる兆候とは

番組では243人に緊急アンケートを実施し、特に重要な10の兆候が分かりました

①不眠 眠れなくなる
うつの9割が不眠を訴えます
午前3時ころに目が覚めて眠れなくなるという早朝覚醒に悩む人はうつの疑いがあります

②ぐったりと疲れる
うつになると体から力が抜けてしまっているので、体を起こしているだけで辛くなります

③気力がわかない
とにかく何事もやる気が起きずにぐったりとしてしまいます

④頭が痛い・思い
朝に頭痛がすると危険な兆候だそうです
うつ患者の4人に一人が朝に頭痛が出るそうです

⑤一日中悲しい気持ちにになる
景色が全部灰色に見えたりするため、派手な色のものを好むようになるそうです

⑥本・新聞・テレビを見なくなる
医師は診断の時に、好きだった本や新聞を読まなくなるかを尋ねるそうです
話を理解し、楽しんだりすることができないとうつの可能性が高いそうです

⑦死にたいと思う
駅で電車を待つときに不意に飛び込みたくなる衝動に襲われるそうです

⑧動作が鈍くなる
自宅の2階に上がるときに登山の様に体が辛くなるそうです

⑨家事や仕事ができない
頭が回らなくなり、1+1も判らなくなってしまうそうです

⑩自分のダメなことばかり考える
否定的な考えにとらわれた時、そこから抜け出せなくなるのが、うつの特徴です

専門家によると、うつの予防法&克服法は、朝起きた時に自分をほめることが良いそうです

 

有名人の「うつヌケ」によるうつ病の克服法

直木賞作家・熊谷達也さんは、当時は中学教師でした

仕事熱心で人一倍の働き者だったが、気力と体力の限界を超えていることに気づかず、ある朝突然起き上がることができなくなりました

仕事を1か月休んでしまい、悩んでいると、奥さんの「辛いなら教師やめちゃえば?」の一言が熊谷さんを救ったそうです

真面目な性格だったために考え付かない選択でした

その後、作家デビューし、2004年に「邂逅の森」で直木賞を受賞しました

 

ミュージシャンの大槻ケンヂさんの場合

22歳でロックバンド「筋肉少女帯」でメジャーデビューし、バラエティ番組などでも活躍しました

しかし人気絶頂時に「いつか人気が無くなる」と恐怖感に苛まれ、マイナス思考が膨らんでしまい、うつを患ってしまいます

どこからか押し寄せてくる謎の孤独感もあったが、仕事で人と接している時はこころが安らいだのです

大槻さんのうつヌケのきっかけは、自分をありのまま認めようという「森田療法」でした

大正時代の精神科医の森田正馬(まさたけ)さんが考案した療法で、日記などを書くことで、自分をありおんままに認める方法で、これに出会うことでうつから抜け出せたそうです

 

NON STYLE石田明さんの場合

うつ病の症状に気づいたのブレークし始めた2003年で、レギュラー番組を抱えるなど活躍していたが「面白いことを言えないのに仕事が増える」と不安に襲われたそうで、高い所に吸い込まれる感覚に悩み始め、不眠や過呼吸に悩まされたそうです

そんな時、ブラックマヨネーズ吉田も同じ症状を抱えていることを知り、「誰でもそうなんだ」と思い始め、楽になり周りにも打ち明けられるようになったそうです

 

うつ解消の体操

専門家によると、「うつになるとふくらはぎが固くなる」そうで、ふくらはぎマッサージを紹介しています

ふくらはぎを反対のひざぬ乗せ、上の足を上下に動かし、これを1日左右5回ずつ行うと効果的で寝やすくなる効果があるそうです

 

うつは恥ずかしい病気ではありません

必ず克服できるのそうです

参考:日本テレビ「世界一受けたい授業」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。