以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

新しいインコを上手にお迎えする

time 2017/04/25

新しいインコを上手にお迎えする

先日、筆者のiphone7の画面が真っ暗になりました

ところが、電源ケーブルを接続すると充電音が聞こえたり、音楽をリモコンで再生できるのですが、電源ボタンを押しても反応しません

リセットしようと電源とホームボタンを長押ししても、Siriが「何と言ったかわかりません」と反応します

一晩中、あれこれといじり倒して、「これは液晶が壊れたか?」と翌日にサポートに電話すると、電源と音量下げボタンを長押ししろとのこと

あっさりとリセットできましたが、iphone7からリセット方法が変わったのですね

中途半端な知識ではいけませんねぇ、、、

 

中途半端な知識と言えば、我が家ではオカメインコのキィちゃんとモモイロインコのモモちゃんと2羽のインコがいますが、2羽目のモモちゃんをお迎えする際に、無知な私は何も考えないでお迎えしてしまったので、先輩のキィちゃんは嫌だったのだろうと、可愛そうなことをしたと思っています

幸いに、2羽は仲が良くもなく悪くもなく、お互い無視しながら尊重している良い関係になったのでラッキーでしたが、新しい鳥さんをお迎えする場合のポイントをご紹介します

インコなどのコンパニオンバードは1羽飼いが基本です

というのは、飼い主をパートナーと考えるコンパニオンバードは、他の鳥が家にやって来ると、「友達が来た!」ではなく、「侵入者!」「侵略者!」「ライバル登場」と思ってしまう可能性が高いです

お互いが敵とみなすと、ケンカの日々で同時に放鳥できなくなってしまうかもしれません

逆に「大好き!」となってしまい、お互いがラブラブになってしまうと、2羽だけの世界になり、飼い主さんはそっちのけになってしまいます

また、どちらかだけが、「大好き」になると、追いかけっことケンカの毎日になってしまいます

 

そのため、お迎えする前にショップで、お見合いをさせましょう

ショップで拒否されることは、まず無いと思います

ケージ越しにお互いを見せて、どのような反応をするか観察しましょう

 

2羽のケージはできるだけ分けてあげた方が良いですが、どうしても同居させたい場合は、それなりの相性チェックが必要です

また、違う種類の鳥さんの同居は無理と考えた方が良いでしょう

病気に感染する場合もあるので、お迎えしてからしばらくは同居を避けることも必要です

 

わが家の場合は、たまたま良い関係になってくれたので助かりましたが、これらのリスクを踏まえたうえでお迎えしましょう

聞いた話ですが、ある飼い主さんは、お迎えした2羽がラブラブになってしまい、飼い主さんは お掃除係かエサをくれる人のように扱われ、最近はただのインコたちの止まり木になってしまったと、後悔してるそうです

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。