以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

今日は何の日?世界結核デー(3月24日)

time 2016/03/24

今日は何の日?世界結核デー(3月24日)

1882年3月24日ドイツの医師であり細菌学者の ロベルト・コッホ博士が結核菌を発見したことを記念して世界保健機関が1997年に「世界結核デー」を制定しました

ちなみに、日本では明治初期まで結核を労咳と読んでおり、昔は大変はやっていて、昭和25年まで日本の死亡原因の第1位でした
以降、適切な治療法が開発されてからは、患者数は一時期を除いて減少しています
しかし、予防接種(BCG)の有効期限切れと投与を希望性にしたことから、今でも年間2万人以上の新しい患者が発生し、年間で2,000人以上の人が命を落としている日本の重大な感染症です

9月24日~30日を「結核予防週間」としています

日本では結核の約8割は肺です(肺結核)。結核菌が肺の内部で増えて、結核に特有な様々な炎症が起こり、やがて肺が破壊されていき、呼吸する力が低下
さらに肺以外の臓器が冒され、腎臓、リンパ節など体のあらゆる部分に影響が及ぶことがある(肺外結核)大変怖い病気です

初期の症状はカゼと似ていますが、せき、痰(たん)、発熱(微熱)などの症状が長く続きます
さらにひどくなると、息切れ、血の混じった痰(たん)などが出始め、喀血(血を吐くこと)や呼吸困難に陥って死に至ることもあります
ドラマなんかでよく見るやつですね

感染は空気感染で、せきやくしゃみをすると飛沫(しぶき)に含まれる結核菌が空気中で飛び散り、それを他の人が吸い込むことにより感染します

ちょっと感染の理解が誤解を生んでいます
結核菌を吸い込んでも必ず「感染」するわけではなく、体の抵抗力により追い出されます
まれに金が残った場合、免疫が結核菌を取り囲み発病しません
こうして菌が体内に潜伏し、封じ込められたまま活動していない状態のことを「感染」といい、 「感染した」だけの状態なら、周囲の人にうつす(感染させる)心配はありません

結核を予防するには免疫力が低下しないように規則正しい生活と栄養 バランスのよい食事と十分な睡眠、適度な運動などが大切となります

やはり、定期的に健康診断をきちんと受けることが重要で、カゼのような症状が長く続くようなら、病院を受診しましょう
他の人への感染を 防ぐため、早期発見、早期治療が重要です

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。