以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコにおしゃべりを覚えてもらう際に知っておきましょう

time 2017/04/04

インコにおしゃべりを覚えてもらう際に知っておきましょう

インコを飼ううえで、手乗りと共にして欲しいことは、おしゃべりですね

おしゃべりのトレーニングを始める前に知っておいてほしいことをまとめてみました

 

おしゃべりトレーニングを始める時期

おしゃべりトレーニングを始める時期で最も良いのは、さし餌を終えた時から幼鳥の時期です

若鳥や成鳥は、お迎えしたのちに家族や環境に慣れて落ち着いたころに始めるのが良いでしょう

どちらも手乗りを覚えた後の方が良く、インコとの信頼関係が出来上がってからの方が効果があるようです

 

おしゃべりトレーニングを始める場所

静かで落ち着いた場所が良いでしょう

多少 周囲がうるさくても、ケージの外から話しかけてあげるのも良いです

話すときは愛情をこめて話しかけてあげた方が、インコは早く覚えてくれます

一回に長時間のトレーニングを行うよりも、少ない時間で構わないので毎日行うことが重要です

 

教えるのは男性か女性か

インコのおしゃべりのキーは高いですよね

そのため、声の高さという点で女性や子供のほうがインコの先生に向いています

しかし、愛情をもって教えることが大切なので、男性が教えてもちゃんとインコは覚えてくれますよ

 

悪い言葉を覚えやすいのはなぜ?

よく悪い言葉や品の無い言葉を覚えてしまったと聞きますが、これはその単語に気持ちがこもっているため、インコに印象を植え付けてしまうためです

その言葉を使ったシチュエーションがケンカだったり、ドラマチックな展開ななtめに覚えてしまうのでしょう

一方で、忘れさせることはできるのかと聞かれることがありますが、ほぼ不可能だと思ってよいでしょう

ただ、忘れさせたい言葉を使ったときに無視して、インコがつまらないと思わすことを継続できれば、徐々に使わなくなるそうです

これは一切反応しないということは、相当難しいそうです

 

TPOに合わせた会話は大型インコだけ?

ヨウムなどはしっかりとTPOを理解するそうですが、必ずしもそんなことはありません

我が家のモモイロインコののモモちゃんは立派な大型鳥ですが、いつでも「オハヨー」と「コンニチワ」を繰り返しています

今は亡きオカメインコのポーちゃんは中型インコですが、朝は「オハヨー」と答えてくれていました

以前にも紹介した動画ですが、見てやってくださいね

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。