以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコにご褒美をあげるとき

time 2017/03/28

インコにご褒美をあげるとき

インコに好きになってもらうために、ご褒美をあげることは、とても有効です

インコは嬉しいことが大好きです

ご褒美をもらえることは、インコにとってとても嬉しい出来事です

その嬉しい出来事を起こしてくれる飼い主さんを好きになってくれるでしょう

 

ご褒美と言ってもエサだけとは限りません

一緒に遊ぶ、声をかけて上げる、褒めてあげるなどもインコが喜ぶご褒美です

ただ、同じご褒美でも何を喜ぶかはインコのタイプや経験、その時のシチュエーションによっても異なります

ご褒美をあげるときはインコの状態をよく観察しておくことです

例えば手が嫌いな子が、大好きなエサを手からもらっても、嬉しくないのです

タイプ別に喜ぶであろう(と思われる)エサのご褒美を選んでみました

 

怖がりで臆病タイプ

ちょっとした物音にビクビクしてしまい、新しいおもちゃやエサを与えても、暫く近寄らないような臆病な子には、慣れている食べ物が良いでしょう

普段より慣れているエサであることが重要です

もしも、怖がるようでしたが、インコの前の床などに置いて、インコとあなたの距離を少し開けます

警戒心が解けるようであれば、徐々に手から与えてみましょう

 

好奇心旺盛タイプ

色々なものに躊躇せずに気になるものをトコトン追求しようとする好奇心旺盛な子は、ショップで販売されている新しいおやつをご褒美にしてみるのもいいですね

何でも興味を持ってくれるので、気に入ったのか気に入らないのかがすぐにわかり、受け入れてくれるでしょう

一方で、前記の怖がりさんの場合は、怖いのか気に入らないのかがわからないし、慣れるまでに時間を要するので、お気に入りを見つけることが困難です

 

慣れると人懐っこいタイプ

これまでの2タイプを持ち合わせた怖がりだけど好奇心旺盛なタイプの子です

怖がりでも好奇心旺盛な場合は、興味を示しているのか、普段から仕草を見ていれば見分けることは簡単だと思います

恐々と逃げているエサなどに対し、遠くからジーっと見つめていたり、近寄らない代わりに目がクリクリに見開いている時は興味ありと考えて、遠くに置いて、慣れるのを待ちましょう

そのうちにそ~っと近寄ってくるでしょう

 

これらのご褒美はあくまでも、一例ですので参考程度に考えてください

今回のご褒美はエサを主体で書きましたが、声をかけたりするのも有効だったりします

我が家だけかもしれませんが、うちのインコたちは大声で大げさに褒めちぎると、ドヤ顔を見せてくれます

みなさんのインコは、褒めちぎるとどんなリアクションをするか試してみてくださいね

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。