以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコを飼う時の3つのお願い

time 2017/03/20

インコを飼う時の3つのお願い

インコなどの鳥さんは様々な表情や愛情表現をしてくれたりするので、鳥好きには楽しい生活を送ることができます

こちらが語りかけると話を聞いてくれたり、遊んでもらおうと近寄ってきたりと、可愛い表情を毎日見せてくれるでしょう

しつけなどは犬や猫よりも難しいのですが、きっとインコは答えてくれると思います

そんなインコを飼ううえで、飼い主さんに心がけてほしい3つのポイントをまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです

 

規則正しい生活を

一日のほとんどをケージの中で過ごすインコは、エサを探すという苦労が無い代わりに運動不足であり暇です

我が家のインコと同様に人間の生活に合わせているために寝不足になっている子もいます

特に良くないのが、不規則な生活をさせることで、生活サイクルが乱れるとストレスになり、病気なってしまう場合もあります

毎日 同じ時間に起こして同じ時間に眠らせるといった規則正しい生活サイクルを与えてください

休みの日だからといって朝寝坊するのは、インコにとっても人間にとっても良くないですよ

また、ケージの掃除は毎日同じ時間に行い、清潔にすることを心がけましょう

 

食事に気を付けて

健康問題の9割が栄養不良と言われています

人間もインコも食事は健康の基本です

好き嫌いを無くすように努力して、バランスの良い食事を心がけましょう

種エサだけでなく、ペレットや野菜も取り入れてあげると長生きしてくれるでしょう

それから毎日の水の交換は必須です

 

愛情をたっぷりと

特に重要なのはインコと信頼関係を築くことで、そのためには飼い主さんがたっぷりと愛情を注いであげることです

インコが懐かないからといって可愛がらないのではなく、飼い主さんが先に愛情を注いであげると、インコは必ず答えてくれるはずです

ただ、これまでの信頼関係によって、愛情に答えてくれるまでは時間がかかってしまう場合もあるので、根気よく続けましょう

ケージの中にいるときも、声をかけてあげたりすると、飼い主さんに興味を持つようになってきます

逆に冷たくするとインコは読み取って悲しい気持ちになってしまいます

とはいえ、甘やかしすぎも禁物で、ワガママ鳥にならないように気を付けてください

 

末永くインコと楽しく暮らせることを祈っています

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。