以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

イヌ vs ネコのおもしろ比較

time 2017/03/17

イヌ vs ネコのおもしろ比較

インコがメインのブログですが、何をトチ狂ったのか、今日はイヌとネコについて書いてみたいと思います

世界中にイヌは344種類、ネコは63種類いるといわれています

日本におけるイヌとネコの飼育数は、一昔前はイヌが圧倒的に多かったのですが、昨年はイヌが988万匹、猫が985万匹と、ほぼ同じ数になってきました

そんなイヌとネコを徹底比較してみます

あなたは、イヌ派?ネコ派?

人間にはイヌが好きなイヌ派とネコ好きなネコ派がいますが、アメリカの研究ではイヌ派とネコ派の人で性格に違いがある可能性が発表されており、イヌ派は人付き合いが良くて誠実な人で、ネコ派は神経質で芸術性が高い傾向があるそうです

イヌとネコの性格と特徴の違い

専門家によるとイヌとネコの性格の違いが出るのが物事への諦め方で、食べ物を見えているのに食べられない状態で、食べることを諦めるかを観察すると、ネコは食べること自体を諦めますが、イヌは食べることは諦めないが自力で解決することを諦めて人に頼るという違いがありました

イヌの優れたところは、叱られたときに反省するという罪悪感という感情を持ち合わせているところで、イヌを褒めるときに「感情を込めた言い方」で褒めると喜び方が異なるそうです

一方のネコの優れたところは、箱がカラカラと音がする場合に、中に物が入っているなど推理をする知性があります

イヌとネコの視力

イヌは人間でいうところの約0.3、ネコは約0.1の視力があります

「イヌは景色が白黒にしか見えない」と言われていますが、実はどちらもしっかりと色を認識しています

ただし、青などは人間と一緒に見えているが、赤は人間で言う黄色のように違ったように見えているそうです

イヌとネコの嗅覚

一般的にイヌの鼻は人の100万倍優れており、ネコは10万倍優れていると言われています

数字だけ見るとイヌのが上だが、イヌは積極的にクンクンしないと”におい”をキャッチできないという欠点があります

そのため、熟睡中のイヌの前に何かを出してもにおいはあまり感じ取れないのですが、ネコはすぐに気が付きます

イヌは目で物事をキャッチし、その後に非常に優れた鼻で物事のチェックを行うのです

 

参考:日本テレビ「世界一受けたい授業」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。