以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

実は太りにくくなる?チーズの新常識

time 2017/03/13

実は太りにくくなる?チーズの新常識

寒い時に鍋もいいけど、グラタンやチーズフォンデュなど、とろ~りとしたチーズを使った料理も恋しくなりますよね

チーズはカルシウム豊富で体には良いけど、食べすぎると太るなんて思っていませんか?

ところが、逆に太りにくくなるのです

 

認知症予防に

2015年、カマンベールチーズがアルツハイマー型認知症の予防効果があるとの研究結果が発表されました

人間は年を取ると脳内にアミロイドβと言われる老廃物が溜まってきます

この老廃物が脳内の情報伝達物質であるニューロンのやり取りが正しく行われなくなり、記憶が維持できなくなり、認知症を発症します

ところが、カマンベールチーズを食べるとアミロイドβの沈着を抑えることができることが実験でわかっているため、認知症予防に効果的なんだそうです

 

 

チーズは血圧も下げる

チーズには数多くのペプチドが含まれており、血圧を下げてくれる効果があります

同時にチーズに含まれているカルシウムやカリウムは塩分を体外に排出してくれるため、高血圧予防にはさらにもってこいですね

なお、効果が高いのはチェダーやコーダなどの熟成タイプです

ピザなどで枝豆やアボカドも一緒に混ぜることで、更に血圧が下がる効果が増えます

 

チーズは骨粗しょう症予防にも

チーズには多くのカルシウムが入っており、他の食品と比べても、体への吸収率が非常に高いと言われています

カルシウムを最も含んでいるのがパルメザンチーズで、リゾットにして味わうのがオススメです

ビタミンDが豊富なシラスを入れて、チーズと一緒に味わうと吸収率が更に高まります

 

チーズで太りにくい体質に

チーズは半分がタンパク質で、残り半分が脂肪で出来ています

脂肪が高いから太りやすいイメージがあるのですが、チーズに含まれる乳脂肪は消化過程で分解されやすいため、脂肪が体に蓄積されにくいことがわかっています

 

歯にも良い

カルシウムが豊富なチーズは骨や歯を強化してくれますが、それだけではありません

WHO(世界保健機構)によると、固くなった硬質チーズは虫歯予防になると報告しています

また、チーズに含まれるリン酸カルシウムには食後にできた歯の小さな穴を修復することが報告されています

 

最近、宅配ピザをよく頼んでおり、太るかと心配していましたが、トマトや野菜も入っているので、生地をクリスピーにすればダイエット食品になるということですね

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。