以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

治療困難な歯周病の治療法が遂に完成!

time 2017/02/14

治療困難な歯周病の治療法が遂に完成!

筆者は過去の不摂生で虫歯だらけですが、ここ数年は老後に自分の歯で食べることを目標として、年に一度は点検と歯石取りに歯医者に行っています

医師は3か月に一度は来なさいというのですが、その通りに行ってみたら、「歯石は取る必要ありませんね」と言われました

そのため、歯の点検は年に一度いいのかな?と思っています

これまで、歯周病がある程度進行してしまうと治療法は無かったそうですが、進歩により治療する方法が出てきたそうです

また、今日のバレンタインに合わせて、チョコレートで歯周病を予防する方法も調べてみました

 

成人の8割が歯周病に!

現在成人の8割が歯周病にかかっているといわれており、60代は9割以上、20代は7割以上が歯周病の疑いがあるそうです

歯周病が進行すると歯が抜けてしまうだけなく、心筋梗塞・脳卒中の発症リスクが高まる怖い病気です

歯周病は歯周病菌が原因で、歯茎の隙間から歯周病菌が血管に入り、炎症を引き起こすことで脳卒中や心筋梗塞などの発症リスクが1.5~2.8倍も高くなります

 

“歯周病”は完治困難だった

初期症状は歯茎の腫れや、歯と歯茎に隙間がでてきます

中期以降の症状は口臭悪化あるいは歯槽骨が溶け、歯が抜ける可能性があるのです

初期の場合の治療法は炎症を抑える投薬、あるいは歯垢のクリーニングでほとんど治るのですが、これまでは中期以降の治療法は歯周病の進行を遅らせる治療しかなかったんだそうです

 

世界初“歯周病”の治療薬

ところが、骨を再生する世界初の歯周病治療薬が、昨年12月に日本で誕生しました

その治療薬の名前は”リグロス”と言い、歯槽骨を再生してくれます

被験者1000人平均で、失った歯槽骨が4~5割も回復しており、現在のところ副作用は確認されていません

治療時間は1時間~1時間半、治療費は保険適用され、一箇所が約2万円程度です(自己負担分・診察代は別)

現在は全国の歯学部附属病院など29箇所で治療を受けられますが、ゆくゆくは街の歯科にも広めていく方針なんだそうです

 

歯ブラシ置き場所で“歯周病菌”増殖

歯磨きの後で、水洗い押した歯ブラシを1日置いておくと、わずか1日で細菌が増殖してしまうそうで、約1000万個も増えてしまいます

菌の増えた歯ブラシを使うと口の中の菌はさらに増え、最悪歯周病悪化の可能性も出てきます

しかし、紫外線に当てるだけで殺菌されるそうで、歯磨き後に乾燥させて日光に当てておくだけで、殺菌することができます

 

 

チョコの食べ方で“歯周病”予防

歯周病予防にチョコレートに含まれるカカオポリフェノールが歯周病菌を殺菌し、歯周病予防に期待できるそうで、すぐに飲み込まず口内に広がるように食べると効果が増します

なお、糖分が入っているので、食べ終わった後には殺菌された歯ブラシでブラッシングすることも必要ですね

 

さぁ、今日もらったチョコレートで、歯周病予防しましょう

 

参考:テレビ朝日「グッドモーニング」

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。