以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

ケージの鳥さんを楽しませよう

time 2017/01/09

ケージの鳥さんを楽しませよう

寒空の中で元気に遊んでいるスズメやハトたちを見ていると、床暖房の部屋でぬくぬくと暮らしている我が家のインコたちと比べてかわいそうに思えてしまいます

ですが、彼らに言わせれば、「どんなに暖かくても、ケージの中で閉じ込められて自由が無いのは嫌だよ」と言われてしまいそうです

人間と暮らしている鳥さんは、ほとんどがケージで飼われていますが、我が家のインコたちは放鳥の時間をとても楽しみにしており、「いつ出してくれるの?!」と言っているように聞こえます

確かに放鳥タイムは鳥さんにとって楽しみな時間ですが、常に放鳥しつづけるわけにもいきません

でも、飼い主さんの心掛けによって、ケージの中に入ったままでも鳥さんを楽しませることができます

 

お世話の日課を楽しくする

水やエサの交換の際に黙々と交換作業を行うのではなく、「水替えのバラード」や「エサ交換マーチ」など適当な歌を作って歌いながら行ってみましょう

特に鳥さんの名前を入れてあげると、「ボクのことを意識してくれている!」と思い、意識が変わってきます

鳥さんからすれば「お世話してもらうのは歌ってもらえるので楽しい!」と思ってくれると鳥さんも飼い主も楽しくなってくると思います

 

飼い主の生活を鳥さんと共有する

例えば歯磨きをする時、歯ブラシで自分の歯を磨きながら鳥さんの目の前で指を動かしてあげたり、髪をタオルで拭く時にケージの前でタオルが揺れるようにしてあげたり、日常の生活の上で行う様々な動作を鳥さんが興味を持つようにしてみましょう

また、テレビでスポーツを観戦している時も鳥さんと一緒に応援します

得点が入ると「○○ちゃん!やったね」と喜んでいると、そのうち一緒に観戦を楽しんでくれるようになります

 

普段、鳥さんがケージに入っている時、頻繁に鳥さんから視線を感じませんか?

鳥さんはあなたに常に興味を持っており、ケージの中からラブコールを送ってくれています

昼寝をしていたり、おもちゃで遊んだりしている時は、あなたが鳥さんに興味を持っていない時間が多いのだと思います

 

鳥さんの生活の中では、飼い主のあなたが全てです

鳥さんに感謝する意味でも、「いつも一緒だよ」という思いで、ケージの中にいるときも楽しませてあげましょう

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。