以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

アレルギーで肥満になる!遅延性食物アレルギーとは?

time 2016/12/24

アレルギーで肥満になる!遅延性食物アレルギーとは?

いくら食事制限をしても痩せないと悩んでいるかたは多いと思います

先日、腸内環境が悪いとデブ菌が増えて、痩せなくなるという記事を書きましたが、また新たな情報です

最近になってわかってきたそうですが、アレルギーによって痩せにくくなっていることがあるそうで、「遅延性食物アレルギー」が原因となっているそうです

その仕組みを紹介します

 

遅延性食物アレルギーとは

通常、アレルギーは体に合わない食べ物を食べた直後に、鼻水・息苦しさ・おう吐などの症状が現れます

それに対し、遅延性食物アレルギーは、食べた後の数日から数週間してから、便秘・下痢そして肥満の症状が出るんだそうです

これが厄介なのは、食べてから時間が経過しているため、気づきにくいという点です

 

アレルギー対策で痩せた例

肥満に悩む女性Aさん(38)は食事制限や運動を行っても一向に痩せないどころか、太ってしまう傾向にありました

そこで、医師に勧められてアレルギー検査を行ったところ、昆布とショウガのアレルギーであることがわかりました

いままで、体にいいと思い、よく食べていたそうですが、この2品を採らない生活を続けて、これまでと同じ運動や食事制限を行ったところ、15kgも痩せたそうです

 

アレルギーで太る仕組み

アレルギーで太るのはアドレナリンが大きく関与しています

アレルギーは会わないものを食べた時、体を守るはずが自分の体を傷つけて炎症を起こしてしまいます

体が炎症を起こすと、炎症を抑えようとして、抗ストレスホルモンであるアドレナリンが大量に分泌されます

アドレナリンが分泌されると、血糖値が上昇します

血糖値が上昇すると、すい臓がインスリンを多量に分泌され、脂肪を蓄えやすくなってしまうんだそうです

 

更に食べ過ぎに・・・

もう一つが、アレルギーにより炎症を起こすと、幸せホルモンであるセロトニンが分泌されなくなります

幸せでなくなると、ストレスから多く食べてしまい、さらに太ってしまいます

そして、その食べたものがアレルギー食品だった場合、更に炎症を起こし、悪循環に陥ってしまうのです

 

アレルギーを調べるには?

アレルギーを起こしやすい食品は肉・たまご、小麦などの穀物、魚介類、野菜や果物など、ほぼすべての食品に可能性があるそうです

そのため、自分に合わないアレルギーを起こしやすい食べ物を知る必要があり、調べるには病院で検査する必要があります

検査は血液検査で94項目に渡って調べてくれ、2~3週間で3~4万円の費用がかかります

注意したいのは、アレルギーとわかった食品を採らない代わりに、その栄養素を他の食品で補うことを検討しないとバランスが崩れてしまいます

 

過去の記事も合わせて参考にしてください

参考記事:痩せないのはデブ菌のせい?

自分に合ったダイエット方法を探すことが必要ですね

 

参考:テレビ朝日「グッド!モーニング」

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。