以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

痩せないのはデブ菌のせい?痩せ菌の増やし方を教えます

time 2016/12/19

痩せないのはデブ菌のせい?痩せ菌の増やし方を教えます

あの人は甘いものも躊躇なく食べていても、いつもスリムなのに、自分は糖質制限などの食事制限や運動などを結構ハードに実施しているのに、すぐに体重が増えてしまう

なんて人いませんか?

実はそんな人は腸内にデブ菌が多いせいかも知れませんよ!

 

デブ菌と痩せ菌

腸内の善玉菌や悪玉菌って聞いたことがあると思いますが、デブ菌は高血圧に影響する毒素を出す悪玉菌と仲良く、痩せ菌は体調を整えてくれ、細菌などを退治してくれる善玉菌と仲良しです

腸内では、善玉菌と悪玉菌が双方生存しており、日々においてそれぞれの勢力争いをしています

つまり、善玉菌と痩せ菌が多いと、太りにくい体になり、悪玉菌とデブ菌が多いと太りやすい体質になってしまうのです

デブ菌は高脂質、高糖質、を好み、痩せ菌は食物繊維を好みます

痩せ菌を増やしてデブ菌を減らすと、劇的に痩せる人がいるそうです

 

デブ菌チェック

あなたの体内のデブ菌比率はどの程度でしょうか?次のチェックで当てはまる項目が多いほどデブ菌の比率が高いということになります

  • 水分はアルコールやジュースで摂取して、水をあまり飲まない
  • 食事は不規則で野菜や果物が少ない
  • 肉や脂っこい食事が多い
  • 納豆・みそ・キムチ・酒粕などの発酵食品をあまり食べない
  • 歩く機会が少なく、階段を避けてエレベーターやエスカレーターを使ってしまう
  • お通じが少なく、便秘または下痢が多い
  • 便が臭い
  • 起床時間がまちまちで、休みの朝に寝だめをしてしまう
  • 毎日の生活で笑うことが少ない

 

痩せ菌を増やす方法は”酢たまねぎ”

先ほどのチェックが多かった人は試してみてください

善玉菌を増やしてくれるのは”酢たまねぎ”が効果的なんだそうです

たまねぎには腸内細菌の大好物であるオリゴ糖や水溶性食物繊維が豊富に含まれており、病気の原因となる活性酸素を退治する抗酸化物質も含まれていいる

また、酢は痩せ菌が増えやすくなるように腸内にを酸性に保ってくれるため、この組み合わせは最強のコンビです

 

酢たまねぎの作り方

材料:

  • たまねぎ中 1個
  • 塩 少々
  • 酢 150~200cc
  • はちみつ 大さじ2
  1. たまねぎをスライサーなどで薄切りにすうる
  2. たまねぎをボールに入れ、塩を一つまみいれて混ぜ合わせます
  3. 保存容器に入れ酢をたまねぎが浸るまで入れます
  4. はちみつを加えて混ぜ合わせ、冷蔵庫で一晩寝かします

そのまま食べても美味しいし、サラダややラーメンに付け合わせるなどで、マメに食べてください

冷蔵庫で1週間程度は保存できます

 

どうしても痩せない人は是非ともお試しのほどを!

sponsored link

コメント

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。