以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

大人になった鳥さんをお迎えするメリット

time 2016/12/20

大人になった鳥さんをお迎えするメリット

先日、ヒナからの飼育について記事に書かせていただきましたが、卵からかえってすぐはエサやりや保温などなど細心の注意を払わなくてはならず、ヒナの命にかかわる危険があるリスクが多いため、私にはできそうにありません

どうしてもヒナから育てたいのであれば、差し餌が終わって一人でエサが食べれるようになってからお迎えすることをお勧めします

一方で、既に大人になった鳥さんをお迎えするという選択肢もあります

大人の鳥さんをお迎えする場合のメリットを考えてみました

 

大人の鳥さんをお迎えするメリット

先ほども書いたように、ヒナを育てる難しい時期を乗り越えていますので、不注意により鳥さんの命を落とすリスクを回避できます

ヒナや差し餌を終えたばかりのインコはハンディキャップを持っていたとしても見逃すことが多く、ショップによってはお金を保証してくれるケースもありますが、我が家にお迎えした子をおいそれと返すわけにもいきませんものね

ショップでヒナが入荷すると、鳥さんを飼いたい人たちで争奪戦になることがあり、「今すぐ決めてくれないと・・・」とか、「予約して入金を・・・」などと言われてしまいがちです

大人の鳥さんの場合も同様ですが、競争も少ないので、じっくりと選ぶことができます

 

手乗りについて

最近のペットショップでは、プロの飼育スタッフが手間をかけて鳥さんを手乗りに育ててくれている店も多いので、十分に手乗りになっている子もいます

ただ、トレーニングもしないで世話をしたら手に乗るようになった子も”手乗り”と表示されて売っています

そして、”手乗り”と表示されている子はお値段が上乗せされている場合が多いですね

とは言え、大人になるまでのエサのコストやお世話の手間を考えれば仕方ないですね

 

なお、ヒナからの育成についての記事はコチラにありますので、よろしければ見てください

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。