以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

あなたは大丈夫?依存症の恐怖

time 2016/11/28

あなたは大丈夫?依存症の恐怖

依存症とはやってダメだっと判っていても、やってしまう心の病気です

アルコール依存症やニコチン依存症を思い出しますが、決して心が弱いせいではなく、止めたいと思っていても本人の意思でやめることができないのです

 

依存症の特徴と見分け方

依存症患者は快楽や高揚感を得ると快楽中枢という脳の部分が異常に活発化します

ギャンブルなどの依存していることを行うために、仮病を使って会社を休むなど、嘘をつくのが特徴です

例えば、タバコがやめられないニコチン依存症になると、1時間吸わないだけでイライラして落ち着かなくなります

起きたらすぐに一服する人はニコチン依存症の入り口だと考えて良いでしょう

また、女性に多いのがアルコール依存症で、酔って頻繁に記憶を無くしてしまうと危険です

これはブラックアウトと呼ばれる症状で、飲みすぎにより海馬が麻痺し情報を記憶できなくなるのです

 

増え続ける依存症の種類

最近は過去には見られなかった依存症が登場しています

風邪や花粉症でもないのにマスクをしてしまう”マスク依存症”は若者に急増していますが、それほど弊害はなさそうですよね

また、女性に多い”SNS依存症”は常にパソコンやスマホでSNSやブログに投稿しており、ついには睡眠不足に陥って学校や会社に行けなくなってしまいます

 

 

家計を破壊する買い物依存症

女性を中心に発症するのが買い物依存症で、買い物をしたいという衝動が起こり、我慢するとイライラしたり不安になります

依存症患者は買った物を新品のまま放置する傾向があり、元パリコレモデルの林マヤも買い物依存症の経験があり、欲しいものを次々買っていたら1億円の借金を抱えてしまい、自殺寸前までになったそうです

その後、本人は夫の支えもあり10年で返済していますが、当時はダサい自分を隠したかったと明かしています

店員から褒められると買ってしまう人、買った内容・値段について家族にウソをつく人は買い物依存症の危険信号です

 

自分では辞めることができない依存症

脱したいという決意がないと回復しない依存症ですが、自助グループや施設への参加により回復することがあります

奈良県・橿原市にある依存症回復支援施設「フラワーガーデン」では、20代~50代の女性22人が共同生活を送りながら回復を目指しています

患者たちの回復プログラムの1つが過去・現在・未来の自分を1つの画用紙に絵や文字で表現するもので、自分を客観的に見つめ直す事ができ、依存症克服の第一歩となるそうです

 

 

専門家が教える依存症の予防方法として、1つのことに熱中せず、運動や旅行など様々な趣味を持つことが大切で、仲間と一緒に楽しむことがオススメだそうです

 

参考:日本テレビ「世界一受けたい授業」

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。