以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコはやってはいけないことと、叱られたことを理解しています

time 2016/11/20

インコはやってはいけないことと、叱られたことを理解しています

インコは犬と異なり、飼い主に服従はしません

完全な個人主義であり、自分の考えや都合を最優先に考えています

飼い主が具合悪いと心配してくれるのは「お前が死んだら、私は困るの! 大丈夫?」と思っているのではないでしょうか

とはいえ、インコに話を聞いたわけではないので、普段の行動からの推測です

 

そして、知能が高いため「飼い主と遊びたい」「あのエサが食べたい」など欲望の目的が明確に意思を持ちます

更に個人主義なため、目的を達成するためには手段を選びません

そのため、飼い主が困ることを承知で、飼い主の意思に反する行動をとることがあります

飼い主はそんなインコを叱るか、「やってはいけない」と諭します

 

そんなことが繰り返されると、インコは「やってはいけないことがある」「いけないことをすると叱られる」ということを学習するそうです

そんな時に我慢するか、対応を学んだり、反抗したりしますが、インコはやりたいことしかやりません

そのため、何かをさせたいと思うときは興味を持たせるように仕向けると上手くいくそうです

とにかく、人間の思うとおりにはならないのが、インコなのです

 

インコが叱られているのを理解できていると判る、我が家のモモイロインコのモモちゃんの例です

物陰で壁などをカジっているとき、本人は叱られることをしていると判っています

それが、私にみつかって「ダメでしょ」というと、必ずプリッとフンをするのです(もちろん、きつく叱ったりはしませんよ)

また、人の手を噛んではいけないことも判っているのですが、ついつい勢いで噛んでしまいます

そんな時は「噛んでごめんね」といっているのかわかりませんが、ごまかそうとする動画を見てやってください

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。