以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

知らないと損するかも?市販薬で税金控除できる!

time 2016/10/21

知らないと損するかも?市販薬で税金控除できる!

これまで、医薬品は税金控除の対象でしたが、市販薬は対象外でしたよね

2017年1月より税制が変わり、市販薬購入で税金が安くなるので、その概要について調べてみました

 

セルフメディケーション制度

今月からパブロンなど一部の市販薬に↓のようなロゴが印刷されています

rogo

これは来年1月から税制が開始するセルフメディケーションという制度の対象という意味なんです

このマークがついた市販薬を一世帯で年間1万2000円以上購入すると、所得税と住民税が安くなります

「1万2000円も薬買っていないよ」と思うかもしれませんが、総務省の調査では1世帯あたり平均で2万9000円なので、対象になる可能性は高いかもしれません

どんな薬にこのマークがついているかと言うと、風邪薬ではパブロン、頭痛薬ではロキソニンなどよく聞く名前のものも該当しており、鼻炎薬や禁煙補助剤など、本来が医療用だった薬の合計1525品目が対象になります(対象品目は厚生労働省のホームページで確認できるそうです)

 

では、いくら帰ってくるの?

具体的にどのくらい帰ってくるのでしょう

対象薬を年間3万円の場合、世帯での年収が300万円の場合は3600円、500万円は4400円、700万円の場合5940円になります

実は今も医療費控除制度があり、従来の医療費控除は10万円を超える差額分が控除対象でしたが、中々10万円は使わないですよね

今までは対象の薬3万円とその他の医療費7万円で10万円では控除対象にはなりませんでしたが、1万2000円を超えた額が控除されるため新制度では1万8000円が控除になります

 

なお、会社員であっても確定申告が必要で、レシートや領収書に商品名・新制度対象商品の旨を明記する事が必要になるそうです

 

実はこの制度、政府としては軽い病気であれば市販薬で治してもらい医療費を削減したいという狙いなんだそうです

いずれにしても税金が帰ってくれば嬉しいですね

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。