以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

どうする?長期不在時の鳥さんのお留守番

time 2016/10/13

どうする?長期不在時の鳥さんのお留守番

出張、旅行、帰省など数日家を空けるときに鳥さんは どうしていますか?

犬や猫に比べると比較的放置しても大丈夫な鳥さんですが、さすがに3日以上も放置しておくわけにもいきません

自分なりに考えられる方法を記事にしてみましたが、読んでいただいている皆さんに参考になればと思っています

 

ペットホテルに預ける

ペットホテルと言うと犬猫がメインですが、鳥さんを預かってくれるところや鳥さん専用のホテルもあります

料金は1羽1泊2000~3000円が相場でしょうか

鳥さん専門のホテルによっては、泊まっている間に爪切りや羽切りをしてくれるサービスもあるようです

 

ペットシッターを頼む

「外へ預けたくない」という人向けです

シッターさんが自宅に訪問してもらいエサの交換などをしてもらいます

1時間1500~3000円プラス交通費というところが相場観でしょうか

お願いしている間に家具などが壊れた場合は保険で補償してくれる業者もあります

鳥さんは自宅で安心ですが、自宅を見られることやカギを預けることに抵抗感がありますよね

 

知人に世話を頼む

親戚などに不在の間預かってもらうか、シッターのように自宅に来てもらう方法です

面倒を見てくれる人がいればいいのですが、中々お願いできないですよね

両親、兄弟、親戚がベストですが、私の親戚は自宅から1時間以上かかるところに離れているので、頼むのも難しいです

近所に鳥さん仲間の”鳥友”を作れないかなぁ

 

病院に預ける

鳥さん専門の病院ではホテルも兼ねているところがあります

メリットはケガや病気の時に、すぐに診てもらえるところです

ただ、預かるところが病気で入院している鳥さんと同じ建物なので、気を付けてくれるのでしょうが気になるところです

 

ペットショップに預ける

ペットショップで預かってくれるところがあります

お迎えした鳥さんの店であれば、店員さんが我が家の鳥さんを覚えてくれているかもしれないので、少し鳥さんが安心できるかもしれません

以前に我が家がお願いしたお店は面倒見がいいのですが、12:00~19:00の営業時間を逃すと迎えに行けないところが不便でした

また、営業時間外は店が無人状態なので、不在の時間が少し長いと感じました

 

誰にも頼まない

我が家ではペットシッター以外は全て試しましたが、自宅で世話をお願いしない場合は連れ出さなくてはならないので、誰かに世話を頼むのを止めました

もう一つの理由として、年末年始・お盆・GWの繁忙期には混み合うので、どんな詰め込まれた環境にいるのかが不安です

そのかわりに、”1泊2日まで” 、”エサと水は予備を入れる”、”カメラで外出先からチェックする”ということを決め事にしています

そのため、海外には行けなくなりました

年末年始は実家に帰るのですが、自宅から2時間程度なので1泊だけにして後は通うようにしています

 

どうしてもこれらのサービスを利用するときは口コミなどをネットでよく調べて、電話などで不安なことを確認してからお願いしましょう

鳥さん(特にインコ)は非常に憶病で環境が変わると、とてもストレスになります

それを考えるとできるだけ預けたくはないですよね

常にインコたちに縛られれので、不便ではありますが、いつも我が家のインコたちに癒されているので、この程度の犠牲は仕方ないかと思っています

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。