以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

鳥さんのクリッピング(羽切り)について

time 2016/10/04

鳥さんのクリッピング(羽切り)について

鳥さんの羽を切ることを”クリッピング”と言うそうですが、普通に”羽切り”でも十分に通じるので、覚える必要は無いです

知っていたところで、会話の中で出てきたら聞き返さない程度でしょうか

 

羽切り(クリッピング)は風切り羽と呼ばれる羽の先端をハサミで切ることで飛ぶ力を弱めます

まったく飛べなくなる訳ではなく、今まで通りに羽ばたいても飛べなくなるので、切られた本人は不思議そうな顔をします

ところで、羽切り(クリッピング)を実施するにあたってには賛否両論あり、メリットデメリットを書いてみようかと思います

 

クリッピングのメリット

  • 鳥さんの行動範囲が狭まるので、コミュニケーションが取りやすくなります
  • 飛びにくいので、通常であれば逃げ出してしまうシチュエーションでも、逃げる可能性が低くなり、仮に逃げ出しても捕まえることが容易になります
  • ケージに返ってくれなくて困っている飼い主さんには、容易に捕まえることができるので、無理やり捕まえて関係が悪化するより良いですね
  • 頻繁にパニックなどで飛び廻って窓にぶつかる場合はケガ防止になる

クリッピングのデメリット

  • 飛ぶことを覚えるような時期であれば飛ぶことを覚えないので、鳥らしさという意味では疑問
  • 上手に飛べなくなることで、ショックを受けたり、自信喪失してしまい、最悪は心の病に・・・なんてことも
  • すぐに羽が戻るので、頻繁に実施することになる
  • 飛べないと思って安心していると、いつの間にか羽が戻って、思ったよりも飛んでしまうことがある

 

羽切り(クリッピング)を行っても、三か月くらいで元にもどるので神経質にならずに試しに実施してみるのも有りです

ただし、素人が行うには押さえつけなければいけないので、羽や骨を折る危険性があるので、できるだけ獣医さんやペットショップでお願いすることをお勧めします

ちなみに、我が家では可愛そうなので、羽は切りません

以前に我が家のオカメインコのキィちゃんが飛び廻ってあちこちにぶつかるので、クリッピングしたところ、飛べないことで一生懸命にバタバタと飛んだ姿がかわいそうになってしまったことがありました

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。