以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコの気持ち わざと怒られることをする

time 2016/08/31

インコの気持ち わざと怒られることをする

インコを飼ううえで困ることの一つは、物をカジられてしまうことではないでしょうか?

我が家の嫁はインコたちがカジりたくなるようなスマホケースを選んで買ってきて、破壊され続けています

頻繁に買い換えたいからなのかしら?

 

インコは「永遠の幼児」と言うのを聞いたことがありますが、人間の幼児と同じような性格だったりしますね

しかし、インコは大人の動物としての知恵や知識を持っています

大人と子供の表裏一体な性格がインコの魅力とも言えますね

 

我が家のインコはカジってはいけないものを知りながら、カジることが良くあります

私が「ダメッ!」と言うと、一旦こちらを振り返って止めたか?と思うと、またカジり出したりするのです

まるで、ニヤリと笑ったかのように見え、非常に腹立たしい態度です(:_;)

「何かする」 ⇒ 「ダメ!」と言われ飼い主がは飛んでくる ⇒  「同じことをする」 ⇒ 「また飼い主がやって来る」 この一連の流れは、インコにとっては遊びなのです

飼い主が反応するのが楽しくて、悪いことをすると「飼い主がやって来る」(楽しい)

さっきも言ったように幼児なので、構ってもらえることが楽しくて仕方ないのです

 

よく「うちのインコは学習能力が無い」とボヤく人がいるそうですが、しっかりと飼い主を困らせる(飼い主から注目される)ことを学習しています

小さな子供が、反抗期と言われる親の注目を集めようと、ジュースをこぼしたりすることと同じなのです(インコの場合は一時的ではないですが・・)

 

もしも、本当に困ることを止めてもらうのは、無視することが一番なのですが、大切なものをカジられている時に、無視することは相当な忍耐力が必要ですね

そこで、色々とカジるのを止めない子への対策は、次の方法を試してみてください
①放鳥の時にカジられて困るものは隠す
②残っているカジって良いものを、カジり出しても無視しつづける(褒めてもダメ)

家具などはタオルなどで、カジり易い場所を保護しましょう

毎日続ければ治っていくはずです

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。