以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

あなたも使っているはず!実は間違っている日本語

time 2016/08/27

あなたも使っているはず!実は間違っている日本語

文化庁では毎年「国語に関する世論調査」を行っており、間違った日本語がたくさん使われています

その中で、私が面白かったものや興味をもったものをまとめました

知っていれば恥をかかないで済みますし、誰かにそ~っと指摘してあげれば一目置かれること間違いなしです

 

「おもむろに」

例えば、「おもむろに飛び出してこないでよ」なんて使っていませんか?

「おもむろ」は「ゆっくりと」が正しく、「おもむろに飛び出す」は「ゆっくりと飛び出す」と言っているのです

「いきなり」や「悪気なく」と間違う人が多いです

これは漢字で見ると判りやすく、「徐に(おもむろに)」と徐行の徐という字を使います

 

「情けは人のためならず」

「相手のためにならないので、情けをかけてはいけない」と言う意味ではありません

正しくは「情けをかけることで、巡り巡って、結局は自分のためになる」と言う意味です

人にお金を貸すときに「あなたにお金を貸せないのは、情けは人のためならずだから」ではなく、「情けは人のためならずなので、貸してあげましょう」が正しいのです

 

「ゲキをとばす」

正しい意味は「自分の考えや主張を広く人々に知らせて同意を求めること」です

「応援する」や「励ます」と使っていませんか?

 

「姑息」

これは非常に間違っている人が多く、「卑怯」や「ずるい」と言う意味ではありません

正しくは「一時しのぎ」です

「姑息な手段」は、とりあえず対応するということですね

時代劇で大人数の侍に囲まれたときに「姑息な~」って見てたような気がしますが、間違った記憶なのかもしれません

 

「潮時」

本来の意味は「ちょうどいい時期」で、前向きな表現に使う方が正しいです

引退会見などで「潮時」とよく使われるので、「限界」や「仕方がない」と理解している人が多いです

 

私も誤解していたので気を付けようっと!

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。