以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

聴く人の心に残る大和言葉

いつも通りの話し方では味気ないなぁと思うとき、こんな大和言葉で言い換えてみると一目置かれるかもしれません

だって、もしも他の人が使っていたら「かっこいいなぁ」と思ってしまう言葉ですから・・・

きらりと光るつなぎの言葉と、話の枕に使ってみたい言葉を集めてみました

 

すごく ⇒いたく、この上なく

「すごく」や「超」は卒業しましょう

褒めるのであれば「この上なく」と、感激した時は「いたく」と枕に付けましょう

 

そのうえ ⇒ あまつさえ

「予算が乏しく、あまつさえ時間も限られます」のように使います

 

まさに ⇒まさしく

「全くもって、その通り」と言うときに言い換えると品が出ます

まさしく、話に重みも出ます

 

仮に ⇒ よしんば

「よし」は仕方が無いという意味で、「よしんば、負けても・・・」というように使います

 

結局は ⇒ つまるところ

「結局」 はどんなにがんばっても・・・という負の印象もありますが、和らげる効果もあります

 

少し ⇒ いささか

「やや不安」を「いささか 心もとない」などと、程度が標準より少しずれている時に使います

 

無益に ⇒ いたずらに

「さすがベテラン」と言われたときに、「いたずらに齢(よわい)を重ねています」と返すと上品ですね

 

ますます ⇒ いやが上にも

「いや」は嫌ではなく、「弥」で、物事の程度がはなはだしいことを言います

思いの強さを伝えます

 

なかでも ⇒ なかんずく

複数の要素を並べ、その一つを強調する際に使用します

「中に就く」が変化したことばです

 

いかがでしょうか?

スピーチで使うと、気取り過ぎが無く、品があるように聞こえます

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。