以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

ダイエット成功率96%!しかもお金はかからない?

time 2016/08/07

ダイエット成功率96%!しかもお金はかからない?

なんと!ダイエット成功率96%なんてことがあるのでしょうか?

私も最近始めてみましたが、「自分が残りの4%だったら嫌だなぁ」と思っています

NHK「ガッテン!」で放送した内容をまとめてみたので、決してインチキではありません

その方法は「よく噛む」だけです

ある企業で92人が実勢したところ、96%の人が平均4.1㎏痩せたそうです(やっぱり残りの4%が気になる・・・)

痩せるのには理由がありますが、どんなロジックなのでしょう

 

カロリー消費がアップ

よく噛むことで噛まない場合よりもカロリー消費がアップします

実験ではハンバーグ定食をよく噛んで食べた場合とすべてをペースト状にして噛まずに食べた場合とで、食後3時間後の安静時のエネルギー消費量を比較しました

10人に対して2回測定するとm噛んで食べた方が平均で15.9kcal消費カロリーが多いという結果でした

 

内臓脂肪が燃える

噛むことで交感神経が刺激され内臓脂肪が燃えるのです

まず、食べ物を口に入れて噛むと、噛む刺激が脳に伝わり、交感神経を刺激します

その交感神経が体内にノルアドレナリンを分泌させ、このノルアドレナリンが内臓脂肪を燃焼させるのです

 

痩せ体質になる

私達の体の中には、何もしなくても脂肪を燃やしてくれる細胞ともいえる「痩せ体質細胞」が存在しています

この正式名称を「褐色脂肪細胞」といい、本来は寒いところで体温を維持するために発熱する細胞です

この褐色脂肪細胞の活性度には個人差があり、先ほどのよく噛むことで分泌される「ノルアドレナリン」は褐色脂肪細胞を活性化してくれるのです

つまり、よく噛むことが痩せ体質細胞を活性化させ、普段より痩せやすい体質になるのです

 

食欲が抑えられる

噛むことで食べる量を減らすことがえきます

噛んだ刺激が脳内に作用してヒスタミンを生成させます

増えたヒスタミンが、満腹中枢を刺激して食欲を抑えてくれるのです

 

30回咀嚼法(そしゃくほう)

毎食時に料理を一口分、口にいれたら、箸をおき、箸をおいてから噛み始めます

そして、30回噛みます

多くても少なくてもNGです

実行できたらカレンダーなどに印をつけます

できれば、1日4回(起床時・朝食直後・夕食直後・就寝前)体重を量り、グラフ化する方法と併用すると効果がアップするそうです

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。