以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

痛みは脳の錯覚だった?腰痛の新常識

time 2016/08/06

痛みは脳の錯覚だった?腰痛の新常識

筆者は少しの腰痛になったことはあるものの、寝込む程の腰痛は経験したことがありません

腰痛が持病の人は「本当に辛い」と訴える人が多いです

原因不明と言われることが多い腰痛は治りにくいのも困ったものですね

 

腰痛は脳の錯覚?

3ヶ月以上続く腰痛の事を慢性腰痛と呼び、原因の1つに脳の錯覚があるかもしれないのです

過去に腰痛で辛い思いをし、それが恐怖の記憶として残っている場合は痛みの感覚が鋭く、腰が痛そうな写真を見るだけで敏感に反応するということがあります

腰痛は痛みの刺激が電気信号として脳に伝わり、脳が興奮状態になることで痛いと感じます

ノースウエスタン大学の研究によると慢性腰痛の人は健康の人と比べ、脳の痛みの感覚を抑える部分”DLPFC”の体積が10%少ないことが分かっており、通常の人が1と感じる痛みを50にも100にも感じてしまい、激しい痛みを訴えてしまうのです

 

腰痛になったら安静にするのは間違い?

以前は痛みが消えるまで動いてはいけないと言われていましたが、症状を出た直後を除いて、多少痛みがあっても可能な範囲で体を動かすほうが回復が早くなることがわかっています

また、最新の腰痛治療では”抗うつ薬”が処方される事があり、抗うつ薬には鎮痛作用があるとともに精神的に安心感を与えることにより、一部の慢性腰痛に直接効果があることがわかっています

福島県立医科大学附属病院では精神的な理由が原因の腰痛患者に対し、整形外科と心身医療科で連携して治療しており、長いあいだ腰痛に悩んでいた患者さんが恋をしたら治った人もいるそうで、犬を飼うなど、自分がやりたい事をやるのは非常に大事な事だそうです

 

 腰みがきで腰痛改善

虫歯予防で毎日歯磨きをするように、腰痛を予防するために、”腰みがき”というストレッチがあります

腰と背中をストレッチ

濃しと背中の筋肉が柔らかくすることで、腰痛を楽にします

①仰向けになってから片方の膝を曲げ、両手でかかえる

②膝を胸につけるようにゆっくりと引き寄せ5秒キープ、元の位置の戻す

③これを片足10回づつ行なう

 

太ももの裏側のストレッチ

太ももと腰は繋がっているため腰の緊張が取れやすくなります

①両手をひざの裏に入れて抱え、足が伸びるように 膝を伸ばす

②これを左右10回づつ行なう

 

応用編

腹筋を強化することで、背骨を支えることができ、腰を安定させます

①仰向けになり両膝を立て、足を肩幅ほどに開く

②両手を太ももの上に乗せ、アゴを引いて手を滑らせながら床と背中の角度が30度~45度になるまで上半身を起こし、5秒ほどキープする

③これを10日回ほど行なうと良い

 

これで腰痛ともさよならしましょう

 

参考:日本テレビ系「世界一受けたい授業」

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。