以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

あなたも予備軍かも?怖~い痛風の話

time 2016/08/03

あなたも予備軍かも?怖~い痛風の話

足の付け根などに痛みが走る「痛風」

風が吹いても痛いことから「痛風」と名がついたのは有名な話で、経験者は「何をしても痛い」と言います

「薬ですぐに治る」と軽く考えている人も多いですが、脳卒中や心臓病を引き起こすことが知られてきました

そして、気温が高くなる夏は要注意なんだそうです

 

こんな人は要注意

当てはまる項目が多いほど要注意です

  • 水はあまり飲まない
  • 肥満が気になる
  • 血糖値が高い
  • 運動不足
  • 逆にハードな筋トレなど激しい運動をしている
  • 内臓・あんきも・ひものなどをよく食べる
  • 野菜をほとんど食べない
  • ストレスを貯めやすい
  • 食べすぎ飲み過ぎをよくする

 

痛風とは

尿酸は体の古い細胞が分解されたり、エネルギーが燃えたりする時に生じる老廃物で、プリン体という物質から作られます

プリン体は食物にも含まれており、食事からも体内に入ってきます

健康な人は毎日700mgの尿酸を作り、7割を尿で、残りの3割を便や汗で体の外に排泄して、バランスを保ちますが、体内で作られる尿酸増えたり、排泄する量が減ったりしてバランスを崩すと血液中の尿酸が増え、過剰になった尿酸が結晶化して関節に溜まり、結晶が神経を刺激して強烈な痛みを引き起こします

また、現在痛みが無い人でもちょっとしたきっかけで、溜まっている尿酸の結晶が暴れだすことがあります

 

暑くなると痛風が増える

暑いと汗が増えますが、その分の尿が減るため尿酸の排泄が減り、血液の尿酸がまして結晶化しやすくなります

冷房を使っていても安心では無く、布団の中でも汗をかいています

そのため、水分を十分に補給する必要があるのですが、失った水分を補うだけの水分を摂取できていない人が多いのです

また、加齢によって水分が不足しても喉が乾きにくくなるのも怖いですね

 

肥満や高血糖の人は要注意

最初のチェックにもありましたが、肥満や高血糖の人は、なぜ注意が必要なのでしょう

肥満になると体内で尿酸の元になるプリン体が合成されやすくなり、尿酸値が上がりやすくなります

血糖値が高い状態が続くと、血糖値を下げるためにインスリンを過剰に分泌され、その影響で尿酸の排泄が妨げられ、体内に尿酸が溜まりやすくなります

 

予防するには

やはり、怖いのは脱水症状で、水分補給はのどが渇く前にこまめに行ってください

尿酸値の高い人は食事以外に1日に2リットル以上の水分が必要ですが、夏場は3リットルを目標にしましょう

糖分を含む飲料やアルコールは分量に含まれないのでご注意を!

起床時や食後、就寝前など水を飲む時間を決めておくことも良いでしょう

 

尿酸の排泄を補助する食品

野菜、海藻、キノコ類などは尿をアルカリ化して尿酸を溶けやすくして尿として排泄してくれます

忙しくて摂取できない人は青汁で代用するのもオススメです

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。