以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

インコの気持ち 新しい仲間をお迎えする

time 2016/07/25

インコの気持ち 新しい仲間をお迎えする

「1羽でいると寂しそう」、「1羽でも楽しいから仲間が増えればもっと楽しい」などという理由でインコを増やしてしまうと、思わぬ誤算になることがあります

仲間を増やすときの注意事項をまとめました

 

インコは1羽で飼うのが基本

インコは1羽で留守番させて「寂しいのかな?」と思うかもしれませんが、半日程度であれば、それほど寂しくはないのです

むしろ、帰ってきてケージから出さないまでも、何も相手にしてあげなかったりする方が寂しがります

仮にもう1羽をお迎えした時に、相性が悪いとケンカの対象になってしまい、2羽を同時に放鳥できなくなってしまうなんてこともあります

そうなった時に、片方がケージから出ていて飼い主と仲良くしている姿を、もう片方がケージの中で見ていることになり、ジェラシーを呼び起こして ますます相方が嫌いになってしまいます

 

円満にお迎えするには?

必ずお見合いさせましょう

ショップであれば断られることはありません

ケージの外からお見合いさせて、お互いが興味津々だったり、ラブラブな様子であれば大丈夫だと思います

対抗意識を持ち出した時は止めたほうが良いでしょう

片思いの場合も微妙ですが、同様です

しかし、気分屋のインコは「その日だけ仲良し」と言うことがあるらしいので、別の日にもう一度同じことをしたほうが無難です

 

お迎えした後は暫くは遠くケージを離して別々にし、徐々に近づけていきます

同じケージにいきなり入れるのはNGで、同じケージに入れる場合も相当仲良しで無いと上手くいかないそうです

 

それから、お世話をする時は先にいるほうを優先して、平等性が高いインコでもきちんと序列を付けましょう

 

最後にリスクをもう一つ

ケンカを心配していますが、ラブラブになりすぎて、飼い主への興味が無くなってしまう子もいるようで、「寂しくなるのは飼い主」なんてオチもあるようです

よく熟慮してからお迎えしましょう

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。