以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

熱中症にならない体を作るには?

time 2016/07/12

熱中症にならない体を作るには?

熱中症になったことはありませんが、体験した人から聞くと、「頭が真っ白になり、体が動かなくなる」と言っていました

筆者が学生の頃、運動部の休憩中に「水を採るのはバテるのでガマンしろ!」と言われましたが、自分を含めて熱中症になる人なんか居なかったと記憶しています

熱中症にはなりやすい体質と、なりにくい体質があるようで、なりにくい体にする方法をご紹介します

 

熱失神とは?

熱中症のもっとも多い症状が「熱失神」と言われるもので、足元がふらついたり、倒れたりします

これは体温が上昇すると皮膚表面の血流量が増加し、脳への血流が減少することで起こります

 

水分補給は水?お茶?

熱中症は家の中で起こりうことが多く、水分不足によっておこることが多いんだそうです

では、お茶と水で家やオフィスでの水分補給に適しているのはどちらでしょう?

 

家や会社にいる時の水分補給として適しているのは水で、緑茶にはカフェインが含まれており、利尿作用により尿として水分が出てしまいます

熱中症予防には温度も 重要で、氷を入れた水など、冷たすぎると胃に負担が生じるため5~15℃ほどの温度が良いそうです

量についても150~250mlが最適な量で、これ以上を一気に飲んでも吸収できないので注意してください

 

経口補水液

水分補給は経口補水液がベストなのですが、通常は飲んでもおいしくありません

逆においしいと感じるときは熱中症になっています

そのため、経口補水液は、熱中症からの回復のために飲むのが良いいでしょう

常備は難しいと思いますので、自宅で作る方法をご紹介します

水1Lに砂糖20~40g、塩38g、レモン果汁を混ぜることで作れます

冷やさずに対応に近い状態で飲むといいでしょう

 

熱中症になりにくい体は、汗をかく体質

人間は本来 汗をかくことで、体温調節できる機能を持っており、暑さに強い動物ですが冷房などになれてしまうと汗をかきにくくなってしまいます

汗を大量にかいて放熱することで体温調整でき、熱中症になりにくい体になりますをすることが大切なのです

 

インターバル速歩

この歩きを行うことで、汗をかきやすい体にして熱中症に強い体にします

通常の歩行移動などで、行ってみてください

早歩きと ゆっくり歩きを交互に3分行ない、1日に30分が目安で、これにより全身に血液を回すことができます

また、このインターバル速歩の後に牛乳を飲むことで、更に血液量が増え、 汗もかきやすい体になります

なお、この時期は昼間の暑い時間をさけてください

約10日間ほど実施するだけで、効果が出てきます

 

どうやら、筆者が学生のころに熱中症を聞いたことが無かったのは、今ほど気温が高くなかったことに加えて、エアコンがあまり普及していなかったことで、汗をたくさん書いていたからのようですね

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。