以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

肥満!老化!恐怖の糖化と健康茶の予防効果

time 2016/07/09

肥満!老化!恐怖の糖化と健康茶の予防効果

最近、なにかとダイエットの敵として急上昇の糖質ですが、糖を摂取し過ぎると肥満だけでなく、老化することがわかってきました

更に動脈硬化、肌のくすみ、骨粗しょう症、ED、そして認知症といった様々な病気を引き起こすと言われています

また、糖化を防ぐ方法も合わせて書いてみたいと思います

 

糖化とは?

糖化は体内のタンパク質や資質と糖が結びつき変性することで、タンパク質でできている筋肉や血管は糖と結びつくことで糖化します

食事で糖を採りすぎるとエネルギーとして代謝されずに糖化してしまうのです

糖化による老化は、ホットケーキを焼くと、たまごや牛乳のタンパク質と砂糖が結びついて茶色くなりますが、これと同様に体の中で細胞が焦げ付いているのです

 

悪魔の物質 AGEs(終末糖化産物)

タンパク質と糖質が結合するとAGEs(終末糖化産物)という褐色の老化物質ができます

体内の糖化現象は血中で起こり、取りすぎた糖が血中にあふれだし、血液中のヘモグロビンと結合しAGEsが発生します

ヘモグロビンは従来は酸素を体中に供給する役割ですが、糖化してしまうと機能しなくなり、体中が低酸素状態になります

体が低酸素になると、代謝が落ち、太りやすい体になります

更に糖は体中のコラーゲンに結び付き血管の内側を傷つけ、肌のくすみやシワを起こすだけでなく、動脈硬化や心筋梗塞を引き起こします

そして、毛細血管を詰まらせることで、ED(勃起不全)、糖尿網膜症、認知症になってしまいます

骨の中にも大量のコラーゲンがあるので、糖化は骨粗しょう症にも関連しています

 

痩せていても油断禁物

「私は太っていないし、血糖値も低いので大丈夫」と思わないでください

健康でやせている人でも、食後は急激に血糖値が上昇してAGEsが作られやすくなり、年齢とともに代謝できなくなってきます

つまり、痩せている人でも、食後は短期的に糖化しているのです

 

糖化を防ぐには?

糖化を防ぐには二つのポイントがあります

①食後に血糖値を上昇させない
②糖化を防ぐ食材を普段より摂取する

①については野菜を先に食べるベジタブルファーストと食後30分以内に歩くなどの運動をすることで、血糖値の上昇を防げることは有名ですね

今日は②の食材と健康茶について取り上げたいと思います

 

糖化を防ぐ健康茶

糖化抑制作用があると判明した食材は、モロヘイヤ、フキノトウ、新ショウガ、ブロッコリースプラウトなど「若返り」と言われる食材が並びますが、次にあげる健康茶が糖化を防ぐと言われています

ドクダミ茶
十薬(じゅうやく)という名称の漢方薬でもあり、独特のニオイがあります

カモミールティー
抗酸化作用が強く寝付きが良くなるというメリットもあります

柿の葉茶
ビタミンCを多く含むため、美白や風邪予防にも効果があります

ゴボウ茶
ゴボウの皮に含まれるポリフェノールの「サポニン」を多く摂取できます

甜茶
主にテンヨウケンコウシの葉が原料で甜茶ポリフェノールを取得できます

砂糖を含む清涼飲料を飲んでいる人は、すぐに健康茶に切り替えましょう

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。